新iPhone SE2(第2世代)5月11日から販売→ドコモ・au・Softbankで購入可

日本時間の2020年4月16日未明に発表されたiPhone SE 2020版(旧iPhone SE2、iPhone 9)。

エキサイトニュースの情報によるとiPhone SE 2020の発売は「2020年4月24日」からとのこと。

Apple公式ページもこちらに出てます。

 

発売予定のキャリアいつも通りApple公式とこの3社、予約開始日は以下のよう。

キャリア 予約受付日 発売日 購入ページ
ドコモ 2020年4月20日 10時~ 2020年4月27日

→5月11日に延期

こちら
au 2020年4月20日 10時~ 2020年4月27日

→5月11日に延期

こちら
Softbank 2020年4月20日 10時~ 2020年4月27日

→5月11日に延期

こちら

iPhone SEの販売が延期されていたドコモ・au・Softbankなど国内のキャリアからも5月11日についに発売されました。

iPhone SE2の発売情報

  • 発売日:4月24日(ドコモ・au・softbankは5月11日)
  • 価格:4万4800円(64GB)〜
  • カラー:白、黒、赤
  • 発売先(予想):ドコモ・au・softbank ※従来どおり
  • 予約受付:Appleでは4/17、大手3社は4/20~ 5/11に延期

やっとiPhone SEの情報が公式に出てホッとしてます。

ぼくのiPhoneも電池がやばいので早速iPhone SE 2020の赤買いました(笑)

 

ちなみにTwitterでいろんな噂が飛び交っていまして、名称も「iPhone SE 2020」になるという噂まで出ていましたが、最終的にiPhone SE(第2世代)。

呼び分けどうしようですね。

各キャリアの発売日はまだ出てませんが、多分バカ売れするので、予約できるようになったら早めに手続き足しておいてくださいね。

 

目次

\各社ショップはこちら/

iPhone SE2が日本でも販売開始されました

iPhone SEは日本での予約受付はApple公式が最も早く「2020年4月17日」、その後ドコモ・au・Softbankでは「2020年5月11日」から販売スタートになりました。

右にスライドできます

キャリア 予約受付開始日 発売日
Apple公式

※購入ページ→こちら

2020年4月17日 21時~ 2020年4月24日
ドコモ

※購入ページ→こちら

2020年4月20日 10時~ 2020年4月27日

→5月11日に延期

au

※購入ページ→こちら

Softbank

※購入ページ→こちら

新iPhone SE(第2世代)の予約受付と販売開始は、Appleが数日先行して予約・発売し、その後でドコモ・au・softbankが一斉に予約・発売するという形になっています。

発売日は数日の違いなので、ぼくみたいに楽天モバイルや格安SIMなどで使いたい人はAppleから先行購入しても良いですし、ドコモ・au・softbankで使っているならそこで予約・購入してもよいかなと思います!

\各社ショップはこちら/

 

iPhone SE2(第2世代)の販売価格 ※キャリア比較

iPhone SE2はインドや中国など安いスマホが主流でiPhoneがあまり普及していない地域へのマーケティング戦略として作られる廉価版iPhoneとのこと。

今回はApple・ドコモ・au・SoftbankでiPhone SEの価格は多少違います。

↓Apple購入が一番安く、こちらの価格↓

  • 64GB:4万4800円
  • 128GB:4万9800円
  • 265GB:6万800円

 

月々の分割支払いができるドコモ・au・softbankのiPhone SEの価格は今わかってる情報ではこの価格です。

64GB 128GB 256GB
Apple ¥44,800 ¥49,800 ¥60,800
ドコモ ¥57,024

※¥38,016

¥62,568

※¥41,712

¥75,240

※¥50,160

au ¥55,270

※¥28,750

¥61,250

※¥31,970

¥75,215

※39,215

Softbank ¥57,600

※¥28,800

¥64,080

※¥32,040

¥78,480

※¥39,240

無印は総額、※は24回分割時のスマホ価格です。

iPhoneだから一律の値段かなと思ったら、意外と価格はバラついてました。

ドコモ・au・softbankで購入する場合、月々の支払い価格は1500〜2000円になりそうです。

\各社ショップはこちら/

新iPhone SEと初代iPhone SEの価格比較

過去のiPhoneシリーズとiPhone SE2(iPhone 9)の価格を比較してみるとこんな感じ。

iPhone SE2(iPhone 9)はiPhone 8の型を流用するような噂もありますので、低価格販売路線はそこまで大きくはズレなさそうです。

64GB 128GB 256GB
iPhone SE2(iPhone 9) 4万4000円
($399)
4万9500円
($450)
iPhone 8 5万2800円 5万7800円 10万5,408円
iPhone SE 3万8500円
($349)
4万9500円
($449)

iPhone 8よりも性能が良いのに安あのは魅力!

\各社ショップはこちら/

海外の価格($399)

海外では、iphone SE2の価格は概ね「$399(399ドル)」という情報で安定しているので概ね間違いがなさそう。

 

iPhone SE2の割引について

iPhone SE2(新iPhone SE)の割引について発売まもないため現在docomo・au・softbank(楽天モバイルは不明)の3社では実施していません。

ですから最安値という意味では、最近話題のスマホのオンライショップで購入すれば、頭金も不要だし外出しなくても購入できるので便利です。

もしスマホのオンラインショップを使ったことなければ、各社でオンラインショップが整備されているので、この機会にぜひ使ってみてください。人に会わずにスマホが買えます(笑)

 

docomoでの購入・割引など

ドコモでは現在iPhone SEが該当する割引キャンペーンはありませんが、dカードを使っているユーザーであれば、例年5月末にスマホの機種変更に使えるクーポンの配布がありますので、そちらを利用すれば安く購入できるはずです。

また機種変更の内容(契約プランの変更)や、新規・乗り換えMNPによっては常時行われている値引きもあるので一度こちらのページをチェックしてみてくださいね。

 

auでの購入・割引など

auでは今現在「au Online Shopお得割」というのを実施しています。iPhoneの機種変更の割引は少ないのですが、突然スマホの大幅値下げされたり割引キャンペーンが始まることもあるかと。

特にスマホの中でもiPhoneは桁違いに売れるスマホなので、auでも何らかの割引されることを期待!

 

softbankでの購入・割引など

SoftBankは基本的にpaypayのポイント還元での割引になります。

が、iPhoneはソフトバンクから始まったので何らかの割引や販売キャンペーンを期待。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる