軽自動車を廃車するタイミング【納税回避】※超重要

軽自動車 廃車 タイミング

軽自動車を廃車するタイミングは、動かなくなったり、修理できないほど壊れたりした時だけではありません。

一般的に軽自動車が廃車となる原因は3つ挙げられます。

  • 【経年廃車】:車両の各パーツの経年劣化や交換用パーツの生産終了
  • 【余剰廃車】:車業界の在庫過多で中古車としての価値がない車(売れない車)
  • 【事故廃車】:事故の修理費用が莫大になる車

また、軽自動車の使用実態調査報告書(一般社団法人日本自動車工業会)によると、軽自動車を廃車にする理由の多くは、下記のどちらかであると言えます。

  • 自動車が老朽化し保有を継続するメリットがなくなった
  • 単純に新しい車に買い替えを行う

具体的には以下のような場面です。

老朽化した車を修理するよりも新しい車に買い替えた方が安い

軽自動車 廃車 タイミング

自動車産業の課題と展望(経済産業省)によると、車の市場価値は経年車になるほど下がっていきます。

理由は、交換用パーツの生産終了や車業界の在庫過多などにより、中古車としての価値がなくなるからです。

交換用パーツが不足すると、車の価値よりも修理代のほうが高くつくケースもあります。

また、特に大きな事故をしていなくても、エンジンの修理・載せ替えや、骨格部分の修理・補強が必要になることもあります。

走行距離10万km以上または10年経過車

軽自動車 廃車 タイミング

一般的な廃車の基準は「販売年別廃車ハザードモデルに基づく乗用車の年次需要予測」によると、タイミングベルトの交換時期と言われています。

タイミングベルトの交換時期は走行距離10万km以上、または10年経過車です。

たとえ新車で購入した軽自動車であっても、10年が経過し、10万km以上走行していると相応の不具合や交換部品も増えてきます。

今後のメンテナンス費用や中古車市場の価値を踏まえて、そろそろ廃車を検討する良い機会になります。

交換部品が手に入らない

軽自動車 廃車 タイミング

日頃からメンテナンスをして、大事にしながら乗っている軽自動車なら、走行距離が10万km以上、10年経過車でも、まだまだ乗り続けられます。

でも、15年や20年と経つうちに、生産停止になる車種や、製造停止の部品などが出てきます。

たとえ車の状態が良くても、自分に乗り続けたいと思う意思があっても、やむを得ない事情になる場合もあります。

軽自動車を廃車にするタイミングは、今後の事も考えていくのが重要と言えます。

下取り査定額に大きく影響してしまう修復歴のある事故車

軽自動車 廃車 タイミング

軽自動車を下取りに出す場合、車の骨格部分にまで損傷が及ぶ事故車は「修復歴車」となり、査定額に大きく影響してきます。

なぜなら、中古車市場に出回っている「修復歴車」は、買い手に敬遠される傾向にあるためです。

だから、修復歴車は下取り金額も大きく下がり、中古車として売るよりも、廃車買取り業者に買い取って貰った方が高値がつく場合があります。

正直、ボンネットを擦ったり、ドアが凹んだり、というような軽度の事故は、査定額に響くような問題ではありません。

軽自動車税を回避したいなら3月中に廃車しよう

軽自動車 廃車 タイミング

自動車税の納付義務は4月1日時点で自動車を保有している人に課せられます。
参考URL:自動車税・軽自動車税の概要(総務省)

つまり、手持ちの軽自動車の廃車を考えていて、翌年度以降(4月以降)の軽自動車税を納付したくない場合は、3月末までに廃車手続きを完了させておく必要があります。

また、4月1日に決まった自動車税は、翌年の3月31日までにかかる税金を先に支払う形になります。

特に軽自動車は一年分をまとめて支払うため、払った税金を損したくない場合は、3月中の廃車が1番お得です。
※普通自動車の場合は3月より以前に廃車すると還付金が返ってきます。

もし、1月や2月に車検がある場合は、車検前に廃車する方がお得です。

3月に廃車をする際の注意点

3月は自動車税の決定前の月だから、廃車の手続きが多くなります。

廃車の手続きが間に合わなかったり、忙しくて後回しにされて4月にズレ込んだりなどのトラブルで、手元に無い車の税金を支払わなくてはいけなくなってしまいます。

つまり、3月に軽自動車を廃車するのは、トラブルに巻き込まれる確率が非常に高いです。

トラブルを回避してスムーズに軽自動車を廃車したいなら、確実に3月末までに廃車できるようにスケジューリングしましょう。

廃車手続きの具体的な手順と流れを事前に見ておくと、軽自動車を廃車にするタイミングも見えてきますよ。

軽自動車の廃車手順はこちら

この記事に対する感想を教えてください
  • この記事を書いた人

K-廃車ナビ

K-廃車ナビでは、軽自動車を廃車する手順や廃車費用、手続き料金、高価買取してもらう方法まで、軽自動車を廃車するまでの流れを一通り知ることができます。

更新日:

Copyright© K-廃車ナビ , 2018 All Rights Reserved.