AQUOS sense 3 plusスペック分析

AQUOS

AQUOS sense 3 plusのカメラは弱点・RAM6GBと音質→RPGゲーム向け

AQUOS sense 3 plusを一言でいうと、比較的安くて軽い、RAM 6GB&音質・画質はイイカンジなので、もはやこれは

  • FGO
  • プリコネR

のようなスマホRPG・ソシャゲを意識したスマホじゃないかと思います。

良いサウンドで映画見るだけならRAM 6GBもいらないですからね
まんまる♂

 

最近のスマホRPG系はRAM6GBくらいないとスムーズに動かなかったりするのですが、RAM6GBのスマホはハイエンド機種がほとんど。

5万以下のミドルレンジ機種でRAM6GBを積んでるスマホといえば、2020年現在ではこの2択でしょう。

  • AQUOS sense 3 plus
  • OPPO reno A

 

CPUのスペック的にはAQUOS sense 3 plusよりOPPO renoA(3.7万円)のほうが上ですが、OPPOはそもそもdocomo・au・softbankで取り扱いしてないのでAmazonかどっかで一括購入しないといけないと。(あとSIMフリー版だからそこも)

 

AQUOS senes 3 plusは、大手キャリアではau、softbankの2社の他、 楽天モバイル でも取り扱ってます。

上記のキャリアなら機種代分割で支払いでAQUOS sense 3 plusが使えるので、そこはメリットかなと思います。

AQUOS sense 3plusが誰向けに作られたスマホなのか?を意識しながら、ぼくなりの意見をまとめてみました。

 

AQUOS sense 3 plusは「音・映像」を楽しみたい人向け

AQUOS sense 3 plus公式画像

AQUOS sense 3 plueの強みって、端的にこの3点です。

  • 没入感のある音源聞ける「Dolby Atmos」
  • 画像キレイ過ぎて世界に溶け込める「IGZO画面」
  • 「RAMが6GB」でゲームのバージョンUPに対応

この世界観が大容量バッテリー・軽量ボディ(175g)で長時間遊べる上に、スマホ機種代5万円で買えるというのがAQUOS sense3 plusです。

あとAQUOS sense 3のサイズでかいバージョンなのかな?とぼくも思ったのですが、実際調べていくと中身は全然違います。

AQUOS sense 3と迷ったと思うのですが、以下の違いはチェックしておいたほうが良いです。

 

AQUOS sense 3とAQUOS sense 3 plusの違い

sense 3 plus sense 3
動作 CPU Snapdragon636 Snapdragon630
RAM 6GB 4GB
音質 ハイレゾ対応
Dolby Atoms対応 ×
画質 IGZOディスプレイ
カメラ 標準レンズ
F1.8/76°/27mm相当

F2.0/83°/24mm相当
広角レンズ
F2.4/123°/16mm相当

F2.4/121°/18mm相当

スペック比較すると、結構違うんですよね(笑)

 

特に音声は3Dサウンドで聞こえるDolby(AQUOS zeroにも搭載されてたやつ)がついています。

専門的なことはSHARPの公式サイトに書いてあるので気になる人は後でみてほしいのですが、Dolby Atmosは

  • スピーカーが大きい(1.6倍)
  • 左右の音がぶつかり合わない(音の独立)
  • 結果的に音が立体的に聞こえる(3D)

と今まで聞こえなかった「音」が背後から3Dで聞こえるというやつです。

・・・そう、ドンズバなゲームやってる人にはめちゃくちゃ魅力的なスマホという(笑)

 

Dolby Atomsに対応した映画なんかはすでにU-NEXTで配信されてますが、スマホのプラグシップ機(8~10万台)にも標準搭載され始めています。

すでに10万前後のハイエンド機でゲームしてる人が体験してる世界が、5万で楽しめるようになったのだからすごい話です。

 

メモ

ちなみにAQUOS sense 3 plusのライバル機(?)OPPO reno Aの仕様書にはDolby Atmosの文字は明記されてませんでしたが、OPPOの公式HPにはDolby Atomsのことが書いてありましたのでそのうちつけそうですね・・・。

 

Dolby Atomsついてて、「RAM 6GB」搭載、そして5万で買えるスマホ「AQUOS sense 3 plus」。

価格を抑えるために幾つか犠牲にした部分はありましたが(後述)、スマホの主用途がゲームなら・・・

これはもう、やるしかない!!

 

2020年はゲームの常識、変わりそう。

\各社ショップはこちら/

 

AQUOS senes 3 plusの欠点5つ(苦手な部分)

コスパ良さそうなAQUOS sense 3 plusですが、もちろん欠点はあります。

AQUOS sense 3 plusの欠点5つ

  • カメラ・写真の操作がカクカク
  • 広角の画像はちょっと歪む
  • 音ゲーなど操作シビアなのは無理
  • 内部ストレージ少なめ(au:64GB)
  • 急速充電器は別売り(買ったほうがいい)

カンタンに言えば映像・音声・動作に特化している分、価格を抑えるためか少々スペックを削っている部分も。

音声・動画・動作以外の部分はわかりやすく低スペックで3万円で買えるAQUOS sense 3と同じと思ってもらえばOK。

 

カメラ・写真が苦手(欠点)

AQUOS sense 3 plusに期待してはいけない1つ目が「カメラ」。

写真は頑張ればきれいに撮れるようですが(シャープ公式サイト参照)、問題はカメラの操作性です。

  • カメラのズーム動作は正直カクく
  • 写真がきれいに撮れるとき・取れない時がある(不安定)
  • 写真が暗ぼったく映る(光量が必要)

などなど、スマホのカメラに期待してたら「何これクソじゃん!」という感想を持たずにいられない操作のカクつき感・・・。

まあでも、もしカメラ気になるなら、優先順位的にAQUOS sense 3 plusじゃダメなのよ。

 

広角は写真がやや歪む(魚眼風になる)

AQUOS sense 3 plusカメラ歪み

カメラに弱いAQUOS sense 3 plusですが、写真は広角がやや歪みます。イメージとしては魚眼レンズ風になる感じ?(笑)

上の画像はAQUOS sense 3の写真作例(SHARP公式)で、AQUOS sense 3 plusと広角カメラが少々違ってますが、使ってる人のレビュー見ると多少は歪むみたいです。

広角カメラの比較 画角 焦点距離
(35mmフィルム換算)
F値
AQUOS sense 3 121° 18mm F2.4
AQUOS sense 3 plus 123° 16mm F2.4

※AQUOS sense 3 plusのカメラ性能についてこのブログのここが写真付きでわかりやすいです。

 

TwitterでAQUOS sense 3 plusユーザーの様子を見ると、あまりカメラは重要視されてないっぽい(ゲーム目的の人が多い)印象ですが、もしカメラ性能求めるなら選ぶべきはAQUOS senseシリーズじゃないかな、とは思います。

カメラ撮るなら、カメラに定評のあるHUAWEI P30 lite(RAM4GBだけど)とかiPhone(高いけど)を選ぶか…w
まんまる♂

 

音ゲーなど操作シビアなのは無理

AQUOS sense 3 plusのCPUは先程も書いたように「Snapdragon 636」と低スペック。

なので操作が早くて判定がシビアな音ゲー・対戦ゲームには向いてないです。

 

「Snapdragon 636」がどれくらいの性能かというと、

  • iPhone 6sとiPhone7の間
  • Galaxy S7、HUAWEI P9と同じくらいのスペック

参考スマートフォンCPU性能比較表(外部ブログ)

とCPUはの動作スペック的には4年前くらい前のスマホ程度ということです・・・w

 

実際にAQUOS sense 3 plusを触ってみると、個人的にジェスチャー操作への反応が微妙にワンテンポ?遅いのが気になるかなと。(いつもiPhoneなので余計に気になるのかも?)

 

Twitterの口コミでは、AQUOS sense3(plusより更にCPU弱い&RAM4GB)の所感でもRPG・ソシャゲ系は動作気にならないみたいです。

個人的に気になるだけなので、スマホRPG系ゲームやソシャゲーやるだけなら支障ないかもしれません。

もしかしたら、ダウンロードとかそのへんの細かい部分でちょいちょい動作が気になるかもです。

\各社ショップはこちら/

 

内部ストレージ少なめ(au:64GB)

AQUOS sense 3 plusは内部ストレージが64GBと128GBがあるのですが、

  • au →64GB
  • softbank →128GB

とauは内部ストレージ少なめ。全部で4タイプでているAQUOS sense 3 plusですが、楽天モバイル版、SIMフリー版もまとめると以下の表のストレージ量です・・・

取扱業者+カラー(機種の型番) 内部ストレージ
auのAQUOS sense 3 plus au
※パイオニアの「aptX HD対応 高音質ワイヤレスイヤホン」つき
64GB
softbankのAQUOS sense 3 plus

softbank

128GB
楽天モバイルのAQUOS sense 3 plus

楽天モバイル

64GB
楽天モバイルのAQUOS sense 3 plus

SIMフリー版

IIJmio

goo Simseller

128GB

一応どのAQUOS sense 3 plusも外部メモリ(mircoSD)で512GBまで増やせるから良いと言えばよいのですが、auでも128GBの選択肢があれば嬉しいなという感じですよね。

これは推測ですが、auが64GBしかないのは、おそらくパイオニア製のワイヤレスイヤフォンが同梱されるからかなと思いますが。

※ちなみに今現在、AQUOS sense 3 plusの価格はもっと安くなってます。

 

急速充電器は「別売り」(買ったほうがいい)

AQUOS sense 3 plusは急速充電対応。

急速充電を使ってAQUOS sense 3 plusを充電するとおよそ「190~195分」でフル充電できるようです。

 

・・・なのですが、AQUOS sense 3 plusのパッケージに急速充電器ついてないので別途買う必要があります。

auのType-C共通ACアダプタ02↑こんなやつ(auのType-C共通ACアダプタ02)
  • 普通充電で230分=3.8時間
  • 急速充電190分=3.1時間→40分早い

充電時間1/2とはいきませんが、急速充電はやはり早いです。

まあでも一度充電してみて早くしたいなら買う、でもいいかも。

 

ちなみに、AQUOS sense 3 plusの公式HPにはau・softbankは“急速充電”とわかりやすく書いてないのですが、以下の表のアダプタが急速充電USB Power Deliveryに対応したアダプタです。

取扱業者 急速充電対応
auのAQUOS sense 3 plus au
Type-C共通ACアダプタ02
※auの急速充電規格
※別売り
softbankのAQUOS sense 3 plus

softbank


SB-AC20-TCPD
※softbankの急速充電規格
※別売り
楽天モバイルのAQUOS sense 3 plus

楽天モバイル


(USB Power Delivery対応)
楽天モバイルのAQUOS sense 3 plus

SIMフリー版


(USB Power Delivery対応)

au・softbankともに3000円程度ですが、別途お金がかかるのでちょっと残念。

 

以上がAQUOS sense 3 plusの欠点です。

カメラスペック・ハードプレイなゲームに耐えるスペックを求めてるなら考え直したほうが良いですが、それ以外ならきっと満足できるスペックじゃないでしょうか。

\各社ショップはこちら/

 

AQUOS sense 3 plusの6つの嬉しい評価ポイント

  1. 顔認証、便利すぎ
  2. 画面の光量自動調整(リラックスビュー)
  3. イヤフォンジャックついてる
  4. おサイフケータイ対応(Felica)
  5. 当然の防水/防塵対応
  6. テザリング・SIMロック解除可

ここまで紹介してきたAQUOS sense 3 plusのスペックに加え、意外と嬉しいAQUOS sense 3 plusの機能をメモっておきます。

 

認証センサー→「顔認証」便利すぎる

AQUOS sense 3 plus指紋認証センサー位置

AQUOS sense 3同様、指紋センサー/顔認証がついているので、以下の3パターンでロック解除できます。

  • 顔認証
  • 指紋認証
  • パスコード認証

インナーカメラはスマホ上部についているので、スマホ見ればロック解除。ウチのよめさまのiPhone 11にもついてますが、めちゃ便利そうです。

指紋センサーもできますが、それは画面外センサーでスマホ下部のホームボタンでできます。なおAQUOS sense 3シリーズは指紋認証の感度悪めぽいですが、顔認証があるのでむしろ指紋不要かも。

 

画面調整→光量、自動調整してくれる

AQUOS sense 3 plus画面調整

AQUOS sense 3 plusの画面調整機能は結構うれしい。

  • ブルーライトカットモード
  • 自動コントラスト調整(光量調整)
  • 覗き見ブロックモード

スマホを長時間みる事が多いので、リラックスビュー(ブルーライトカット)がついているのは結構嬉しい。

 

イヤフォンジャック(3.5φ)挿せます

AQUOS sense 3 plusイヤフォンジャック位置

イヤホンマイク端子3.5φの穴がついてます。使ってる人には嬉しい機能!

位置はスマホの左上です。(図参照)

 

おサイフケータイ(Felica対応)

AQUOS sense 3 plusのFelica位置

AQUOS sense 3 plusはおサイフケータイ(Felica規格)つき。位置は背面の真ん中。

AQUOS sense 3は左上のカメラレンズ位置にFelicaマークがあるけど、AQUOS sense 3 plusは真ん中なので安心して使えそう。

あればスマホだけでSuica/クレカ決済できる。使い慣れると病みつきになる。是非に。

 

防水/防塵→お風呂でスマホいじれる

IPX5・IPX8/IP6Xなので、

  • お風呂に入りながら2時間まで使える
  • 水深1.5mまでなら水没させても30分は大丈夫

生活防水ですが、お風呂でスマホいじって音楽聞く・ゲームやるの可能。

浴槽に落とした・洗濯機に入ちゃったとかでも、なんとかスマホが生存する確率高いですね。

 

テザリング・SIMロック解除可→サブ機にもできる

AQUOS sense 3 plusは

  • テザリング可
  • SIMロック解除可

なので、AQUOS sense 3同様、サブ機に下ろすこともできます。

AQUOS sense 3(167g)よりは重いですが、スマホ本体175gなので最近のスマホの中では比較的軽めで持ち運びしやすいかなです。

 

AQUOS sense 3 plusの利点はこんな感じなので、スマホゲーム以外にもなんだかんだ日常使いに便利そうですね。

\各社ショップはこちら/

 

AQUOS sense 3 plusの価格とスマホ業者

取扱業者+カラー(機種の型番) 価格 内部ストレージ 最大外部メモリ 補足事項
auのAQUOS sense 3 plus au
46,080円
(分割36回のみ)
↓月々1280円×36回
64GB microSDXC
最大512GB対応 
同梱品:パイオニア製「aptX HD対応 高音質ワイヤレスイヤホン」つき

SIMロック解除可

softbankのAQUOS sense 3 plus

softbank

51,120円
(分割24/48回のみ)
↓月々2130円×24回
月々1065円×48回
※トクするサポート適用可
128GB  

microSDXC
最大512GB対応 

×

SIMロック解除可

楽天モバイルのAQUOS sense 3 plus

楽天モバイル

48,800円
(一括/24回)一括48800円
2033円×24回
※条件で値引きあり
64GB microSDXC
最大512GB対応 
×
楽天モバイルのAQUOS sense 3 plus

SIMフリー版

IIJmio goo Simseller

Amazon

IIJmio:一括49,800円
goo:一括40,000円
※分割・条件ありAmazon:一括59,388円
128GB microSDXC
最大512GB対応 
デュアルSIM
(DSDV)対応

価格としてはどこでも5万円前後なので、使いたい回線(もしくは使ってる回線)で契約してみてくださいね。

 

AQUOS sense 3 plusはドコモ取扱なし→SIMフリー版を

ちなみにAQUOS sense 3 plusはdocomoの取り扱いはありません。(AQUOS sense 3はドコモの取り扱いあり

ですが2019年12月25日にSIMフリー版が発売されたので、docomo回線で使うならAmazonでSIMフリー版をポチる形になります。

残念!

※注意 ショップ店頭で買うと1万くらい高くなります

ちなみにスマホの機種変更をいつもスマホショップ(店頭)でやっていたら、実はむちゃくちゃもったいないです。

知ってる人は少ないんですが、実は店頭で購入するだけで1万近く料金取られてるんです。

スマホを店頭で買うと料金が違う

スマホって店頭によって金額が違う(オープン価格)なのですが、オンラインショップと店頭の金額を比べるとこれくらい金額が違います。

スマホの頭金

店頭で購入するときに頭金を取られていると思うのですが、これが店頭によって違います。

そしてオンラインショップには頭金という概念がありません。

ショップ店頭でスマホを買うと頭金」+「事務手数料の2つが加算されて請求されます。

えっ頭金って手数料とは違うの?
すぎる…!!
よめさま

ぼくもショップ店員じゃないので詳しいことはわからないのですが、頭金=ショップの人件費とかではないかと思います。

とにかく店頭で買うのか、オンラインショップで買うかで万単位の差額が出ることは間違いありません。

・・・つまり!

 

オンラインショップのメリット

オンラインショップ3つのメリット

  • 1万円近く安くなる
  • ショップの待ち時間がない
  • 店頭受取・スタッフサポートも受けられる

とかなりメリットがあるのです。

\各社ショップはこちら/

スマホのオンラインショップ利用は非常に美味しい話なのですが、基本的にスマホショップの店頭で紹介されることはないので知らない人も多いです。

なので安すぎてよく怪しまれるのですが、単純に知らないだけという・・・(笑)

まあ、頭金を上乗せしてるから言えないわよね…
よめさま

現に2019年現在、スマホユーザーの7%程度しか利用していない(ドコモの場合)が現状なんです。

なので最近は働き方改革なのか、スマホのオンラインショップを周知・利用してもらうために広告でもよく見かけるようになりましたよね。

 

言われてみたらそうね。
あ、でも一応デメリットもあるんでしょ?
よめさま

もちろん、オンラインショップにはデメリットもあります。

オンラインショップで購入すると、ショップ店員さんが操作する手続きを自分でやることになりますし、人気の機種は在庫切れになりやすいです。

ここに注意

  1. 手続きを丸投げできない
  2. 終売に近い機種の在庫はすぐなくなる
  3. 3回線以上の契約はオンラインではできない

加えてオンラインショップはデモ機の操作ができないとか、お気に入りの店員さんに会えないとか、法人契約はできないなどはありますが基本的に個人がスマホの機種変更するだけなら問題ありません。

契約変更の手続きとかスマホ回線の開通とかの手続きが不安だけど、そのへんはどうなの?
よめさま

スマホの契約に関する操作マニュアルも、完備されています。

しかも長くて読みづらいマニュアルじゃなく、選んでいくだけでやることがわかるマニュアルになっています。

ドコモオンラインマニュアル

店頭受取やスタッフサポートは受けられますのでわからないところはチャットサポートで人間のスタッフさんに相談できますので、一度やってみれば想像しているよりカンタンだったと思うはずです。

チャットサポートは無料です
まんまる♂

 

もちろん機種変更だけでなく新規契約・契約プランの変更・学割の適用なども全てネットで完結できます!

\各社ショップはこちら/

なので激混みのドコモショップに事前予約して並ぶなんて面倒なことは一切不要という・・・。

ドコモオンラインショップのメリット

オンラインショップはスマホを自宅に届けてくれるので、家で自分のタイミングで機種変できて超便利です。

 

でもさ、自宅で機種変しようと思って結局よくわからなくなったらどうなるの?

機種変手続きできなくて、スマホが無駄になったりしない?

よめさま
まんまる♂
これぼくも気になって聞いてみたんだけど、最悪店頭に持っていけば設定してくれるってよ。

オンラインショップには初めての人でも操作できるようにマニュアルが完備されていますが、万が一よくわからなくなってしまった場合はショップ店頭に持ち込んで設定をしてもらえます。

もちろん、完全無料ではないのですが、初期設定サポート料(ドコモは3000円)がかかるだけです。(頭金は追加されません)

 

そこまでサポートしてもらえるなら、一回試す価値はあるかも。1万円も安くなるし
よめさま

お金も時間も節約できますので、対面で店員さんと絶対に話して買いたいって方以外はオンラインショップの方が得することが多いかも。

浮いたお金で、スマホケース買ったり初撮りのお出かけに行ったりしてくださいね!

15分でスパッと手続き完了!



各オンラインショップはこちら

ボタンをクリックすると各社の公式ショップページに移動します。

docomo

au

softbank


※スマホ在庫や価格の確認は無料、気に入れば申し込み手続きができます。

 

-AQUOS
-,

Copyright© うぇぶぐらし , 2020 All Rights Reserved.