auスマホ機種の値下げ

au お知らせ

auスマホ機種が値下げ時期→型落ちXperia・Galaxyは機種変更狙い目!

2019年12月25日時点で、こちらの4機種が auオンラインストア で値下げされていました。

 

auスマホ機種が値下げ2019年12月

 

機種名 値下げ前(税込) 値下げ後(税込)
Xperia 8 59,040円 49,680円
(9360円値下げ)
Xperia 1 104,399円 92,880円
(1万1519円値下げ)
Galaxy A20 25,920円 22,000円
(3920円値下げ)
Galaxy A30 43,200円 32,400円
(1万800円値下げ)
auのスマホ、機種代平均1万円近くが値下げされてるじゃない!しかも税込価格
よめさま

この記事を書いている2019年12月25日時点では、人気だったXperiaシリーズ、Galaxyシリーズの型落ちですが値下げ対象になっています。いい機種だと思うので機種変を考えていたらこのチャンスに機種変すると良さそうです。

この値下げは期間が未定で、在庫がなくなり次第終了するようです。
まんまる♂

年始の駆け込み購入で在庫がなくなりやすいので、買い逃がさないよう注意です。

 

\ショップはこちら/

Xperia 1 SOV40(au版)の概要と値引き理由

Xperia1のau在庫(2019年12月時点)

機種名 Xperia 1 (エクスペリア ワン)※au版
メーカー Sony Mobile Communications
発売日 2019年6月14日
価格(税込) 定価:10万4399円
値下げ後 9万2880円!(11%オフ)
カラー パープル/グレー/ブラック/ホワイト
ターゲット層 動画・写真・ゲームを思いっきり楽しみたいスマホ世代
この機種の後継機 Xperia 5(2019年10月25日発売)

Xperia 1は現在ソニーが発売しているXperia 5(エクスペリア ファイブ)の前世代機種。

↓コンセプト動画はこちら

いまスマホで主流となっている「トリプルレンズカメラ」=望遠・広角・超広角が撮影できますし、液晶もXperia 1の前作「Xperia XZ3」から引き継いだ4K有機ディスプレイが非常に見やすいと好評です。

またこれ以外に、動画撮影のスローモーションなども高度な機能(スーパースローモード)などが搭載されていて、Xperia 1はソニースマホの中でも注目された機種でした。

デジタル一眼カメラ・オーディオなども発売しているメーカーであるソニーが、メーカーの代表作(フラグシップモデル)としてXperia1を作ったことは間違いありません。

現に、Xperia 1は発売当初、発売数時間でdocomo在庫が完売していましたしね。

 

Xperia 1は販売終了?残る在庫はau・softbankのみ

Xperia 1の販売状況

Xperia 1は各社でdocomo・au・softbank各社で発売されていますが、docomoはもう販売終了。auも今回の値引きで販売終了の流れが見えるのでそのうち在庫がなくなりそうです。

softbankはまだ値下げされておらず、在庫が無くなりそうな雰囲気はありませんが、全体の流れとしてメーカーが継続販売して行くことはなさそうなので注意しておいたほうが良さそうです。

\ショップはこちら/

 

Xperia 1の値下げの理由は?

Xperia 1の値下げ&販売終了の動きは後継機・Xperia 5の発売による生産整理だと思います。

いい機種だったのに、Xperia 1。

幾つかデメリットもあるのと、Xperia 5との差別化ができない点が販売終了の意図なのかなと思います。

Xperia 1はメーカーでもSIMフリー版を残して生産終了っぽいです
まんまる♂

Xperia 1について、販売終了の理由については話すと長くなるので、Xperia 1の値下げと販売終了 については別記事にまとめています。具体的に知りたい方は見てみてくださいね。

 

Xperia 8 SOV42(au版)の概要と値引き理由

Xperia 8のau在庫状況

機種名 Xperia 8 (エクスペリア エイト)※au版
メーカー Sony Mobile Communications
発売日 2019年10月25日
価格(税込) 定価:5万9040円
値下げ後 4万9,680円!(15.8%オフ)
カラー ホワイト/オレンジ/ブラック/ブルー
ターゲット層 普段遣いがメインでたまに軽めのスマホゲーム・映画を見たりする
この機種の前世代 Xperia ACEかXperia 1の廉価版

Xperia 8はXperia 5(Xperia 1の次に出たハイエンドモデルのスマホ)と同時期に発売されています。

で、Xperia 8は発売されて間もないのにどうして値下げになったかというと、おそらく機能と価格のミスマッチだとぼくはかんがえています。

基本的には、スペックは悪くないけどミドルレンジ(中堅スペックのスマホ)なのにハイエンドモデル並みの価格になっていたので1万円ほど安くして調整した、という理解で良いかと思います。

もちろん、Xperia 8にも欠点はありますが、ここの話は長くなるのでTwitterでのみんなの評価を交えながら別記事「Xperia 8の価格と値下げ 」にまとめています。(気になる方は見てみてください。)

ともかく軽めのゲームしたり、たまにスマホで映画見たりするくらいの使い方であればXperia 8で十分満足できると思いますよ。(画面も21:9でワイドだし迫力あるかと!)

スマホはゲームではなく普段遣いがメインという方にはオススメの機種です。

 

Galaxy A20 SOV42(au版)の概要

Galaxy A20のauモデル

機種名 Galaxy A20 (ギャラクシー エートゥエンティ)※au版
メーカー Sony Mobile Communications
発売日 2019年10月25日
価格(税込) 定価:2万5920円
値下げ後 2万2000円!(15%オフ)
カラー パープル/グレー/ブラック/ホワイト
ターゲット層 初めてのスマホなのでシンプルなのが良い、写真動画など思い出を沢山保存したい
この機種の前世代 Galaxy A30(2019年6月6日発売)のシンプル版

Galaxy A20はガンガンゲームに使ったりするスマホ世代というよりは日常使いのユーザー向けスマホかも。

Galaxy A20は重さも軽いし、使いやすいカンタンシンプル仕様になっているので、重くないスマホがほしい、ガラケーを卒業したいという方に良さそうな感じです。

使い方としては、写真・動画がメインでもデータ容量がいっぱいにならないようmicroSDで保存容量512GBまで増やせる用になっています。

なのでスマホでどんどん写真・動画をたくさん撮って、家族の思い出をスマホに入れておきたいっていう使い方をするのに良い機種ですね。

あと、ショップ店頭で実際にGalaxy A20を触ってみると、若干動作がコキコキするもののカメラは予想していたより色がきれいに写って良い感じでした。

黄色がきれいに移る印象です!
まんまる♂

 

Galaxy A20は本体価格が3万を切る激安スマホなので値引きが少なく感じるかもですが15%オフになっているので結構な割引率。

年末年始に帰ったときに親やじいちゃんばあちゃんが「スマホに変えたい」と言ってたらオンラインショップで買ってあげるのもいいかも。
よめさま

\ショップはこちら/

 

Galaxy A30 SCV43(au版)の概要

Galaxy A30のau在庫

機種名 Galaxy A30 (ギャラクシー エーサーティ)※au版
メーカー Sony Mobile Communications
発売日 2019年6月6日
価格(税込) 定価:4万3200円
値下げ後 3万2400円!(25%オフ)
カラー ブルー/ブラック/レッド/ホワイト
ターゲット層 ゲームも写真・動画も欲張りに使いたいユーザー向け
この機種の後継機 Galaxy A20(2019年10月25日発売)

Galaxy A30はデータ保存容量もたっぷりで、カメラ性能・ゲーム時のスペックも高めがいいというユーザー向けのスマホです。

欲張りな機能をまんべんなく使えて、価格はそこそこにしたいというユーザー向けのスマホです。

Galaxy A30はauやauのサブブランド「UQ mobile(格安SIM業者)」で取り扱いされていますが、5Gへの切り替えを見据えてガラケーからスマホへの移行を進めたいのかな?と思います。

Galaxy A20と同じく外部メモリ(microSD)で512GBまで保存容量を増やせる便利さがある上、動作もスマホゲームに耐えうる仕様になっているので、気軽にスマホでゲームを始めてみたいという方は満足できるんじゃないかなと思います。

 

ちなみに今回のauスマホ機種値下げキャンペーンでは最大の値引率25%を記録(笑)

そこそこの値段で多機能なスマホがほしいという方はこのタイミングで機種変して使ってみるといいかもです。

\ショップはこちら/

 

auスマホ機種値下げ一覧(まとめ)

auスマホ機種が値下げ2019年12月
機種名 値下げ前(税込) 値下げ後(税込)
Xperia 8 59,040円 49,680円
(9360円値下げ)
Xperia 1 104,399円 92,880円
(1万1519円値下げ)
Galaxy A20 25,920円 22,000円
(3920円値下げ)
Galaxy A30 43,200円 32,400円
(1万800円値下げ)

キャンペーンはおそらく年末年始はやっていると思います。

ただ、いつ終了するのかなど期限が書いていなかったので、機種変を考えていたら早めに購入だけでもしておくほうが良さそうです。

 

なお、値引き後の金額で月々の分割支払が組まれるので、機種変したらいくら位の機種代支払いになるのかも確認してみてくださいね。

\ショップはこちら/

※注意 ショップ店頭で買うと1万くらい高くなります

ちなみにスマホの機種変更をいつもスマホショップ(店頭)でやっていたら、実はむちゃくちゃもったいないです。

知ってる人は少ないんですが、実は店頭で購入するだけで1万近く料金取られてるんです。

スマホを店頭で買うと料金が違う

スマホって店頭によって金額が違う(オープン価格)なのですが、オンラインショップと店頭の金額を比べるとこれくらい金額が違います。

スマホの頭金

店頭で購入するときに頭金を取られていると思うのですが、これが店頭によって違います。

そしてオンラインショップには頭金という概念がありません。

ショップ店頭でスマホを買うと頭金」+「事務手数料の2つが加算されて請求されます。

えっ頭金って手数料とは違うの?
すぎる…!!
よめさま

ぼくもショップ店員じゃないので詳しいことはわからないのですが、頭金=ショップの人件費とかではないかと思います。

とにかく店頭で買うのか、オンラインショップで買うかで万単位の差額が出ることは間違いありません。

・・・つまり!

 

オンラインショップのメリット

オンラインショップ3つのメリット

  • 1万円近く安くなる
  • ショップの待ち時間がない
  • 店頭受取・スタッフサポートも受けられる

とかなりメリットがあるのです。

\各社ショップはこちら/

スマホのオンラインショップ利用は非常に美味しい話なのですが、基本的にスマホショップの店頭で紹介されることはないので知らない人も多いです。

なので安すぎてよく怪しまれるのですが、単純に知らないだけという・・・(笑)

まあ、頭金を上乗せしてるから言えないわよね…
よめさま

現に2019年現在、スマホユーザーの7%程度しか利用していない(ドコモの場合)が現状なんです。

なので最近は働き方改革なのか、スマホのオンラインショップを周知・利用してもらうために広告でもよく見かけるようになりましたよね。

 

言われてみたらそうね。
あ、でも一応デメリットもあるんでしょ?
よめさま

もちろん、オンラインショップにはデメリットもあります。

オンラインショップで購入すると、ショップ店員さんが操作する手続きを自分でやることになりますし、人気の機種は在庫切れになりやすいです。

ここに注意

  1. 手続きを丸投げできない
  2. 終売に近い機種の在庫はすぐなくなる
  3. 3回線以上の契約はオンラインではできない

加えてオンラインショップはデモ機の操作ができないとか、お気に入りの店員さんに会えないとか、法人契約はできないなどはありますが基本的に個人がスマホの機種変更するだけなら問題ありません。

契約変更の手続きとかスマホ回線の開通とかの手続きが不安だけど、そのへんはどうなの?
よめさま

スマホの契約に関する操作マニュアルも、完備されています。

しかも長くて読みづらいマニュアルじゃなく、選んでいくだけでやることがわかるマニュアルになっています。

ドコモオンラインマニュアル

店頭受取やスタッフサポートは受けられますのでわからないところはチャットサポートで人間のスタッフさんに相談できますので、一度やってみれば想像しているよりカンタンだったと思うはずです。

チャットサポートは無料です
まんまる♂

 

もちろん機種変更だけでなく新規契約・契約プランの変更・学割の適用なども全てネットで完結できます!

\各社ショップはこちら/

なので激混みのドコモショップに事前予約して並ぶなんて面倒なことは一切不要という・・・。

ドコモオンラインショップのメリット

オンラインショップはスマホを自宅に届けてくれるので、家で自分のタイミングで機種変できて超便利です。

 

でもさ、自宅で機種変しようと思って結局よくわからなくなったらどうなるの?

機種変手続きできなくて、スマホが無駄になったりしない?

よめさま
まんまる♂
これぼくも気になって聞いてみたんだけど、最悪店頭に持っていけば設定してくれるってよ。

オンラインショップには初めての人でも操作できるようにマニュアルが完備されていますが、万が一よくわからなくなってしまった場合はショップ店頭に持ち込んで設定をしてもらえます。

もちろん、完全無料ではないのですが、初期設定サポート料(ドコモは3000円)がかかるだけです。(頭金は追加されません)

 

そこまでサポートしてもらえるなら、一回試す価値はあるかも。1万円も安くなるし
よめさま

お金も時間も節約できますので、対面で店員さんと絶対に話して買いたいって方以外はオンラインショップの方が得することが多いかも。

浮いたお金で、スマホケース買ったり初撮りのお出かけに行ったりしてくださいね!

15分でスパッと手続き完了!



各オンラインショップはこちら

ボタンをクリックすると各社の公式ショップページに移動します。

docomo

au

softbank


※スマホ在庫や価格の確認は無料、気に入れば申し込み手続きができます。

 

-au, お知らせ
-

Copyright© うぇぶぐらし , 2020 All Rights Reserved.