ドコモキッズケータイSH-03M使用感レビュー

キッズケータイ

docomoキッズケータイの新機種SH-03M体験レビュー※親がauでは使えず

ドコモから発売されたスマホっぽいおしゃれなキッズケータイ(SH-03M)を会社で借りられたので試しに使ってみました。

結論から言うと、

思った以上に使いやすくていい!

ウチも欲しい!!

・・・ただ、このキッズケータイの欠点は「ドコモユーザー」しか実質使えないということ。

今ドコモなら問題ないですが、他社だけどドコモのキッズケータイ使いたいなって場合は要注意ですね。

ウチはau回線なので、いじって良さはわかったのですが実際には使えず泣く泣く断念です
まんまる♂

 

新機種のdocomoキッズケータイ(SH-03M)について、どういったことができるのかまとめていきます。

 

\ショップはこちら/

docomoキッズケータイSH-03Mの魅力的な部分

docomoキッズケータイsh-03M サイズはカードより一回り大きいdocomoキッズケータイSH-03Mはクレジットカードより少し大きいくらいのサイズ

docomoのSH-03Mは名前の通り「キッズケータイ」。

キッズケータイを使ったことがある人はすでにイメージしやすいと思うのですが、、、

↓できること基本3つ↓

  • 防犯ブザーがついてる
  • いろんなアクションで位置情報自動送信
  • 電話・メールもできる

・・・と小さな携帯ではなく、防犯ブザーに電話・メール機能がついたものってかんじ。

ただドコモのキッズケータイ(SH-03M)の場合、タッチパネルの見た目が完全スマホなので子供のテンションの上がり方が違います(笑)

見た目スマホのキッズケータイに早速いつく4歳の息子(笑)

 

ウチもキッズケータイをちょこっと考え始めていたところなので、始めはアプリのダウンロードやネット検索もできるのかなと思ったのですがそれはできない(笑)

他のキッズケータイも同様なのですが、

  • LINEはできない(アプリインストール不可)
  • ネット検索できない
  • カメラなし

という感じが普通です。

よめさま
Softbankのキッズケータイにはカメラついてるのあるけど、Softbankはネットワークの弱さが欠点よね(笑)

\ショップはこちら/

 

docomoキッズケータイ(SH-03M)→大きな欠点は3つ

ドコモキッズケータイSH-03Mの大きな欠点は2つ。

↓ドコモキッズケータイの欠点↓

  • ドコモユーザー以外(実質)使えない
  • バッテリーが1日程度しか持たない
  • 相手(子供)に気づかれずに位置検索できない

この2点は知っておいたほうがいいかなと思います。

バッテリー持ちが悪いのはどこのキッズケータイもだいたい同じですが、docomoキッズケータイSH-03Mは事実上「ドコモ回線使ってる親の子しか使えない」点はドコモユーザー以外の人には欠点かなあと思います。

1つずつ説明します。

 

ドコモユーザー以外(実質)使えない

docomoキッズケータイSH-03Mがドコモユーザーしか使えない理由はSIMとバッテリーが購入者側で取り外しできないからです。

docomoキッズケータイの外側を見てみるとこんな感じでツルッツルです。

「SIM・バッテリーが取り出せない」んです。

もちろん、背面のカバーをスライドしても取れません(笑)

docomoの公式サイトにもバッテリーの取り外しはできません、と赤字で明記されています。

ついでにSIMも最初からスマホの中にSIMを溶接してある「eSIM」を採用しているので、SIM自体を取り外せません。

 

どうして自分でSIMやバッテリーが取り外せないのか?

docomoのキッズケータイがSIM・バッテリーの抜き差し不可な理由は過去にあったこういう誘拐事件の予防です。

キッズケータイの目的は防犯と見守り。

ですが、SIMやバッテリーを抜かれると親側はどうしようもないわけです。

その点、最新モデルのdocomoのキッズケータイSH-03Mは第三者が勝手にカバーを開けてSIM・バッテリーを取り出したりすることができません。

なので、誘拐犯とかが位置サーチされないようにキッズケータイからSIMを抜いて子供の居場所を隠す細工がしにくくなるのです。

 

SIMの抜き差しができないのは欠点=他社で使えない

docomoキッズケータイ(SH-03M)はSIM抜き差しできないので他社回線で使うことができません。

後で詳しく説明しますが、docomoのキッズケータイSH-03Mはキッズケータイに“電話番号”付き回線を登録できないと何もできないのです・・・

 

で、電話回線を登録するには電話回線が使えるSIM情報をキッズケータイに登録することが必要です。

ただdocomoキッズケータイSH-03Mに使われている“eSIM”は電話回線の登録方法が特殊

なので、auやsoftbankのSIMじゃ使えないんです
まんまる♂

 

今現在の日本では、au・softbank・格安SIMサービス含め「eSIM」で「電話回線」を提供しているサービスは皆無なので、使いたくてもドコモ以外で使うことができないんです…

めっちゃいいキッズケータイなだけにもったいない。

 

まあすでにドコモユーザーなら、特に欠点にならないですけど(笑)

\ショップはこちら/

 

バッテリーが1日程度しか持たない

docomoキッズケータイsh-03M 電池切れ

docomoキッズケータイ(SH-03M)はバッテリー持ちが悪いです。

もちろん使い方にもよるのですが、1日程度しか持たないので、毎日帰ったら充電しておくという使い方が基本になります。

まんまる♂
ケータイ自体が小さいからバッテリーが持たないのはしょうがないですが

 

もちろん、普段遣いであれば子供は毎日帰宅するはずなので問題ないのです(笑)

ただ、もし子供がクラブなどで遠征したり、万が一帰ってこないといった場合にバッテリーが1日程度しか持たないのは少々不安という感じ。

 

一応バッテリーが切れると、その時点の位置情報を送信してくれるので、不穏な動きがあった場合は足取りを掴む手がかりは残してくれます。

docomoキッズケータイsh-03M 電池切れ通知

 

相手(子供)に気づかれずに位置検索できない

位置情報検索には「イマドコサーチ」というドコモ独自のサービスを使います。

イマドコサーチとは?

 イマドコサーチはGPSで子供の居場所を探せる機能。

最近では、子供の居場所周辺の事件情報を市区町村別に一覧で確認することもできるらしい。

事件情報提供は普及段階のようなので、自分の地域でサービス提供されているエリアなのか確認してみてください。

 

イマドコサーチ機能の注意点

イマドコサーチは一見便利な機能なのですが、使い方を間違えると相手との関係を損ないかねません(笑)

というのも、イマドコサーチはサーチすると相手に「サーチしています」という通知メッセージが届くのです。

またサーチされてる
むすこ
え、また!
むすこ
もういいよ!ちゃんと帰ってるよ!
むすこ

と心配になりイマドコサーチしまくっていると、信用されてない・監視されているといった印象を与えてしまい子供に不満がたまります。

 

実際に調べてみるとイマドコサーチにうんざりしている小中学生も多いようで、便利な機能なだけに親も気をつけないといけないなと思いますね(汗)

ついつい便利なので何度もやってしまいがちなのですが、物心ついた年齢の子にはしっかり「監視されている」感が伝わるので使い所に気をつけたほうが良さそうです。

補足メモ

イマドコサーチ自体はキッズケータイではなく普通のスマホにもつけられます。

ただキッズケータイの場合はイマドコサーチ自体を自動拒否できないので、

  • 居場所を知ることができる
  • サーチを拒否されても拒否されたことがわかる

必ず上記の何方かのアクションがもらえる点は一般スマホと違っています。

 

docomoのキッズケータイSH-03Mの大きな欠点は上記3つですが、

  • すでにドコモユーザーである
  • 毎日充電するので問題ない
  • イマドコサーチの欠点(使い方)もOK

という場合、SH-03Mはdocomoキッズケータイの最新版ですし、タッチパネルで使いやすいのですごくいいと思いますよ!

通信回線の安定性とカバーエリアはdocomoがピカイチですし、安心です
まんまる♂

\ショップはこちら/

 

機能とできること-docomoキッズケータイ(SH-03M)の場合

docomoキッズケータイのできることはこちらのページに大まかに書いてありますが、細かい点ではこういう事ができました。

\SH-03Mでできること/

  • 電話できる(通話先の制限可能)
  • メールできる(SMS)
  • 防犯ブザー(バッテリ0%でも鳴る)
  • 防犯ブザー鳴らすと位置情報がメールされる
  • 今いる場所・移動ルートを教えてくれる
  • バッテリーがなくなった地点をメールでお知らせ
  • 携帯を30秒握りつづけると位置通知できる
  • 家についたらメールで自動お知らせ
  • 子供とはぐれたらメールでお知らせ

この中で位置情報の送信には「イマドコサーチ」というドコモの有料サービスの登録が必要になります。

上記の9つの機能と有料サービスの必要性をまとめるとこんな感じ。

イマドコサーチ
電話できる(通話先の制限可能)
メールできる(SMS)
防犯ブザー(バッテリ0%でも鳴る)
防犯ブザー鳴らすと位置情報がメールされる 必要
今いる場所・移動ルートを教えてくれる 必要
バッテリーがなくなった地点をメールでお知らせ 必要
携帯を30秒握りつづけると位置通知できる 必要
家についたらメールで自動お知らせ
子供とはぐれたらメールでお知らせ

 

電話できる

docomoキッズケータイはケータイ自体に電話番号が付与されるので電話を受けたり電話をかけられます。

よく電話する先はホーム画面のTOPに丸いアイコンで3つまで登録可。

タッチパネル式なので、連絡先ショートカットから2タップで電話かけられるので、ボタンのポチポチ音もなく便利です。

 

あと当然連絡制限ができ、

  • 連絡帳にない人からの通話は受けられない
  • 連絡帳に登録した人にしか電話できない
  • 電話帳への登録は親(保護者モード)しかできない

などの制限があるので勝手に色んな所に電話したりすることはありません。

 

メールできる(SMS)

メールは電話番号で送るSMSメッセージでやり取りができます。

よく送るメール先はホーム画面のショートカットボタンから進めるので便利です。

 

ちなみに写真・スタンプは送れませんが、ガラケーで使える絵文字は送れます。

 

防犯ブザー(バッテリ0%でも鳴る)

キッズケータイには画面の上に防犯ブザーがついていて、引っ張ると「ビービービー」と高音がなります。

ブザースイッチに紐とボタンを付けられるので、引っ張りやすくなります。

docomoキッズケータイsh-03M ブザーストラップ位置(イメージ写真はドコモ公式より)

ちなみにストラップは画面の下側なので首から下げてても、ボタンが引っ張りやすくなっています。

 

なお、防犯ブザーは携帯本体の電池とは別?になっているのか、携帯の充電が0%になったあと引っ張ってもブザ―音なりました。

ただ、充電があるときの「ピーピーピー(高音)」ではなく、「ブーーーー(中高音)」と音が変わります。

 

防犯ブザー鳴らすと位置情報がメールされる

防犯ブザーを鳴らすとすぐにブザーが鳴ったというメールが登録した連絡先に送られます。

ブザーが鳴らされたときに通知される内容は以下の2点ですが、

  • ブザーが鳴らされたこと
  • ブザーが鳴らされた位置

位置情報の送信は「イマドコサーチ」に登録していないと送られないので注意ですね。

 

今いる場所・移動ルートを教えてくれる

ドコモキッズケータイは子供が今いる場所・移動ルートを地図画面でみることができます。

ドコモの有料サービス「イマドコサーチ(月額200円)」へ別途登録が必要になりますが、キッズケータイがある場所を地図付きで確認できます。

位置情報の確認はスマホからでも、PCからでも閲覧できます。

 

バッテリーがなくなった地点をメールでお知らせ

docomoキッズケータイsh-03M 電池切れ通知

冒頭にも書きましたが、バッテリーが無くなる直前に通知メールが送られます。

  • バッテリ―がなくなった通知
  • バッテリーが無くなった場所の通知

この2点が登録先した連絡先にメールされます。

位置の通知はイマドコサーチに登録してないと通知されません。

イマドコサーチは防犯性を高めるのもそうなのですが、子供がケータイを置き去りにしたりしたときに電池切れても場所特定するのに必要だったりするのでつけておいたほうがいいかもですね。

 

キッズケータイ側から位置通知できる

ドコモキッズケータイの良い点は、マナーモードボタンを推し続けるとキッズケータイ側から今の位置を送れます。

docomoキッズケータイsh-03M ちょこっと通知検索マナーボタンを長押しすると・・・
ちょこっと通知画面自動で通知メールが送られます

この機能が役立つのは例えば、塾に着いたよ~とか、変な人いるけどブザー鳴らすの怖いみたいな状況でも周りに気づかれずに位置情報お知らせできるってこと。

  • 電話・メールできない状況で自分の位置を通知する
  • ブザー鳴らせないような状況で位置情報を送る

電話・メールするということなしに場所をお知らせできるのは、「ボタン押してね」だけでいいので文字書けない子でもカンタンに使えて便利ですね。

\ショップはこちら/

 

家についたらメールで自動お知らせ

ドコモキッズケータイは指定のwifi機器を受信(感知)して通知メールを送ることができます。

なので家に無線wifiでインターネットを引いていたりする場合は、そのwifiを登録しておけば家に帰ったら自動でメールを送ってくれるので便利です。

 

子供とはぐれたらメールでお知らせ

キッズリンクというアプリを親スマホにインストールしておくと、Bluetoothを使って子供がBluetooth圏外に離れたときにメールを送ってくれます。

通知の範囲は環境によるのですが、開けていれば10~30mくらい離れるとメールが来るイメージです。

 

ドコモキッズケータイSH-03Mを購入する際の注意点

ドコモキッズケータイ「SH-03M」から契約プランが変わり、購入する場合は注意が必要です。

このキッズケータイを購入するには以下の条件が必要。

 

キッズケータイ単体での契約は不可

ドコモキッズケータイはキッズケータイ単体での契約ができません。

すでにドコモを使っている親回線の副回線として登録する形になります。

むすこ
それがファミリー割引ってやつか

 

キッズケータイ自体は月500円(+オプション料)で使えるのですが、これは親回線の副回線として登録するからなんですねー。

 

ファミリー割引の契約をする

キッズケータイはファミリー割引の契約が必要です。

ファミリー割引についてはこちらのページに詳しく書いてあるのですが、

  • ファミリー割引グループの通話→24時間無料
  • 代表回線から3親等まで可
  • 請求書・支払い講座は別でOK

キッズケータイプラン(Xi)での契約

ドコモのキッズケータイはタッチパネル型の「SH-03M」モデルから契約プランが変わります。

型番 契約プラン 料金
SH-03M(最新) キッズケータイ(Xi) 月500円
型落ち※のF-03Jまで
※F-03J
HW-01D
HW-01G
HW-02C
キッズケータイ(FOMA) 月500円

契約プラン名は変わるのですが、料金自体は変わりません。

  • 基本料金(月500円)
  • 通話料金(30秒20円、家族間無料)
  • SMSメール(1通国内3円、海外50円)

過去のFOMAプランと唯一違う点は「2年間の定期縛りがない」ことかも!

え、2年縛りなくなったの?
よめさま

こちらのFOMAプランにはこんな感じで2年定期縛りについて書いてあるのですが、

こちらのキッズケータイXiプランにはこの記載がありません。

キッズケータイの契約に2年縛りがないのは、今だけ使いたいみたいな人にも嬉しいですね。

 

契約できるのは12歳以下(契約後は12歳超えてもOK)

キッズケータイの契約は子供さんが12歳以下(12歳含む)です。

ただし、(こちらに書いてありますが)契約後は13歳以上になっても解約するまで使えるようです。

じゃあ中学生になったらいきなりスマホにしなくてもいいってことね
よめさま

逆に言えば、ドコモの場合、大人でのキッズケータイ契約はできないってことですね・・・

ああ、じゃあボケ始めた母に持たせるとかは難しいのか・・・
まんまる♂

 

子供1人につき1回線

あと、ドコモのキッズケータイは基本「子供1人=1回線」の契約です。

なので、ボケ始めた親に持たせたいから子供に2回線契約してもらおう、とかは難しいですね。

小学校に上がって使うまで貸しておく、ということはできるかもですが(笑)

 

ドコモのキッズケータイは実質いくらかかる?

ドコモのキッズケータイを実際に使う場合の料金ですが、オプションを付けると1ヶ月約1000円程度かかります。

項目 月当たりの料金
基本プラン(Xiプラン 500円
+メール3円~
ファミリー割引 0円
イマドコサーチ契約
※位置情報通知
基本200円
+1検索5円
ケータイ補償サービス 330円

キッズケータイは子供が壊したりスマホ無くしたりする可能性大なので加入必須(笑)

電話は無料ですが、メールメインのやりとりの場合はちょこちょこメッセージ料がかかるので上乗せされます。

大体1000円~1500円ってところかしら?
よめさま

 

一見安いキッズケータイですが、チリツモで料金が上がるのでその点は注意が必要かもです(笑)

ただ、キッズケータイは持たせてみると安心できてよかったという声も多いので満足している人も多いですね。

まんまる♂
ウチも小学校上がったらもたせようかな

 

ちなみに、ドコモの場合はキッズケータイをオンラインショップで買うこともできます。

家から出たくない(出られない)場合はオンラインショップも使ってみてくださいね。

 

\ショップはこちら/

※必読 最近の機種変更は「ネット注文→自宅」が可能※人混み不要です

最近、スマホの機種変更程度ならネット注文して自宅で完結できるって知ってますか?

CMなどやっているので、あっと思ったかもしれないですが・・・

まだやったことなければ、絶対オンラインショップ使ったほうがいいです(笑)

\各社ショップはこちら/

スマホのオンラインショップでは、機種変更できるだけではなく新規契約・契約プランの変更・学割の適用などもだいたいのことは全てネットで完結できます!

例えば激混みで有名なドコモショップに事前予約して並ぶなんて面倒なことは一切不要。

例えばドコモオンラインショップで注文したスマホは自宅に届けてもらえるので、究極一切家から出ずに家で自分のタイミングで機種変更完了できるわけ。

超便利です。

もちろん、スマホに関わるいろんな手続きをしたい場合は、対面ショップ店頭で手続きするほうが楽なことも多々あります(笑)

ただ、単に「機種変更したいだけ」なら、今の御時世、わざわざ人混みに出向いて長時間待つのはあまり得策ではないのかなと。

・・・というのも

オンラインショップ3つのメリット

  • 人混みの中、ショップで長時間待つ必要がない
  • 機種によってオンライショップのほうが安くなることがある
  • 希望すれば店頭受取・スタッフの有料対面サポートも受けられる

スマホのオンラインショップを使うと無駄に人に合わずに済むし、店頭でスマホを買うよりお金や時間的を節約でき、非常に美味しい。

あまりで歩きたくないときや平日忙しくて時間がない、けど機種変したいという人にはありがたいわね
よめさま

しかも何かあっても、有料にはなるけど対面サポートも可能なので、初めてでも安心して使ってみることができます。

\各社ショップはこちら/

 

ちなみに機種によってですが、店頭で購入するほうが高くなることがあります

例えばiPhone 11proなんかは・・・

スマホを店頭で買うと料金が違う

店舗やキャンペーンのタイミング、購入する機種によって変わりますが、オンライショップと対面の店舗で1~2万の金額差が出ることがあります。

 

スマホの頭金

なぜ対面のショップで買ったほうが高くなりやすいかというと、購入するときに頭金を取られるケースが多いから。

この頭金がオンライショップでは基本「0円」なので、その分安く購入できるケースが多いんですね。

今現在、docomo・au・softbankいずれのオンラインショップも「頭金」はありません。

対面のショップ店頭ではスマホ機種代・月額利用料以外に、頭金」+「事務手数料の2つが加算されて請求されますから、高額のスマホ機種などは結構大きな金額差になることもあります。

 

・・・つまり!

 

※au・softbankも基本一緒ですが、事務手数料はかかります。(頭金のみ無料)
※docomo・softbankは店頭受取・自宅受取の両方選択できますが、auは自宅受け取りのみになります。

単純に新しい機種を購入して、今のスマホからデータを移行させるだけなら、最近はネットで事足りる世の中になっているということ(笑)

 

あ、でもデメリットもあるんでしょ?
よめさま

もちろん、オンラインショップにはデメリットもあります。

オンラインショップで購入すると、ショップ店員さんが操作する手続きを自分でやることになりますし、人気の機種は在庫切れになりやすいです。

ここに注意

  • 手続きを丸投げできない(難しい相談は苦手)
  • 終売に近い機種の在庫はすぐなくなる
  • 3回線以上の契約、法人契約はオンラインではできない

加えてオンラインショップは機種変更したいスマホのデモ機を借りたりすることはできないので、電気屋やスマホショップで事前にスマホを見てみたほうがよいとは思います。

 

契約変更の手続きとかスマホ回線の開通とかの手続きが不安だけど、そのへんはどうなの?
よめさま

スマホの契約に関する操作マニュアルも、完備されています。

しかも長くて読みづらいマニュアルじゃなく、選んでいくだけでやることがわかるマニュアルになっています。

 

ドコモオンラインマニュアル

店頭受取やスタッフサポートは受けられますのでわからないところはチャットサポートで人間のスタッフさんに相談できますので、一度やってみれば想像しているよりカンタンだったと思うはずです。

チャットサポートは無料です
まんまる♂

 

でもさ、自宅で機種変しようと思って結局よくわからなくなったらどうなるの?

機種変手続きできなくて、スマホが無駄になったりしない?

よめさま

この件、気になったのでドコモに直接聞いてみたんだけど、最悪店頭に持っていけば設定してくれるみたいです。

オンラインショップには初めての人でも操作できるようにマニュアルが完備されていますが、万が一よくわからなくなってしまった場合はショップ店頭に持ち込んで設定をしてもらえます。

もちろん、完全無料ではないのですが、初期設定サポート料(ドコモは3000円+税)がかかるだけです。(頭金は追加されません)

 

そこまでサポートしてもらえるなら、一回試す価値はあるかも。
よめさま

お金も時間も節約できますし、無駄な移動もしなくて済むので、絶対対面でやってほしいという人以外はオンラインショップの方が得することが多いハズ。

\各社ショップはこちら/

季節によりますが、オンライショップ限定の割引なんかもやっているので、ぜひネット購入を活用して、浮いたお金はスマホケースやほしかったものに回してみてくださいね!

-キッズケータイ
-

Copyright© うぇぶぐらし , 2020 All Rights Reserved.