ドコモオンラインショップで未成年が機種変更手続きするために必要なこと

docomo

未成年でもドコモオンラインショップで機種変更できる方法はある

未成年だとドコモオンラインショップ使えないらしいけど、、、なんとか自分でできるようにする方法ないのかな?
むすこ

条件付きではありますが、実はあります。

結論から言うと、今使っているスマホの契約者名義が「親」であれば未成年でもドコモオンラインショップで機種変更手続きができます。

え?契約者が「親」ってどういうこと?
むすこ

スマホの契約者はMy docomoのここを確認して、お客様情報の契約者が「親」になっている、という意味です。

 

そもそもですが、ドコモオンラインショップは「未成年」がスマホを新規購入・予約・機種変更することは出来ません。

でも親と一緒にドコモショップになかなか行けない場合もあるわけで、未成年だからとドコモオンラインショップが使えないのは非常に不便ですよね。

それがある方法でやると使えるようになると?
むすこ

 

詳しくはこれから説明していきますが、今回のやり方は

  • 機種変更のためだけにわざわざ帰省しなくても、機種変更ができる
  • 親と一緒にドコモショップに行かなくても機種変更手続きが進められる

という方法です。

勘違いしてほしくないのは、「完全に」親に隠れてスマホ機種変更できるとかそういう話ではありません(笑)

実際、親からいくつか個人情報を貰う必要もで出てきますので、親とのやり取りは必須です。

 

では詳しく説明していきます。

 

\ショップはこちら/

ドコモオンラインショップで未成年が機種変更できるようにするには

ドコモ回線の契約者が成人か未成年かが重要

ドコモオンラインショップで未成年が機種変更するためには、今使っているスマホ回線が「親」名義であることが必要です。

 

スマホの名義にはそもそも以下の2種類

スマホの契約には2つの名義があります。

  • 契約者名義
  • 使用者名義

それで、巷で言われいる“ドコモオンラインショップで未成年が機種変更できない”という条件は、上記の契約者名義が「子供(未成年)」になっている場合です。

要はスマホノ契約状態としては以下のようなパターン。

  • 契約者 →子供(未成年)
  • 使用者 →子供/大人どっちでもいい

契約者=未成年でもスマホ回線契約はできるのですが、この状態のスマホ回線はオンラインショップが使えない、ということです。

現段階では契約者=未成年のスマホ回線はどうあがいてもドコモオンラインショップで機種変更含めた手続きをすることは一切不可能になります。(店頭で親と一緒に行けばできます)

 

ちなみに契約者が未成年なのと、学割は関係なく(学割は使用者の年齢で決まる)、最初にスマホ回線を契約した際に子供(未成年)名義で作ってしまった、ということだけです。

つまり親がたまたま契約者名義を「子供」にしただけ、ということ
まんまる♂

 

スマホ回線の契約者が親・子(未成年)なのか確認する方法

マイドコモの契約者確認場所

スマホ名義の確認はMy docomoのこのページのお客様情報を見ます。

 

↓具体的にはこちらの手順↓

  1. My docomoへアクセスする
  2. 今契約しているスマホに紐づくdアカウントでログインする
  3. 契約内容・手続きの項目を開く
  4. お客様情報の項目にある「ご契約者氏名」を確認する

 

なお、今は未成年の契約者名義になっているスマホ回線も、ドコモショップに親と一緒に行けば契約者名義を親に変更できます。

まあドコモショップにわざわざ親同伴で名義変更に行くなら、そこで一緒に機種変更もすれば?という話にはなりますがw
まんまる♂

とにかく、スマホの契約者が未成年の場合は、20歳になるまでドコモオンラインショップでの機種変更等は一切できないという点が大事です。

 

逆に言えば、スマホの契約者名義が「親」なら、手続きとしては“事実上”ドコモオンラインショップを使って子供が機種変更手続きを進めることが可能になります。

 

\ショップはこちら/

 

スマホの契約者名義→親にする(すでに親になっている場合はOK)

前述の通り、スマホの契約者名義が「親」なら、未成年でもドコモオンラインショップで機種変更・予約などの手続きが行なえます。

具体的には以下の契約状態にできれば、未成年でもドコモオンラインショップで機種変更ができます。

  • スマホの契約者名義が「親」になっている
  • 親と子供の本人確認書類(※)が揃っている
    ※運転免許証・健康保険証・個人番号カード・住民基本台帳カード・運転経歴証明書・外国人登録証明書・在留カードどれかのコピー
  • 親のクレジットカードまたは銀行口座の情報がある

郵送やデータ、電話のやり取りで済むとは言え、親に断りなしに機種変更はできないというのは上記の必要書類がいるから。

ただ、わざわざ帰省したり都合を合わせなくても、お互いのタイミングで郵送等使えば機種変更できるので少しはやりやすくなるってことですね。

なるほど~!

機種変のためだけにわざわざ数万かけて実家に帰省しなくていいのはマジで良いね。

むすこ

今現在、スマホの契約者名義が「子供」の場合でも、ドコモショップで契約者の名義変更手続きすれば、未成年でもドコモオンラインショップが利用できるようになります。

ちなみに、家族間であれば契約者名義変更は手数料無料です
まんまる♂

ただ、スマホはそんなに頻繁に変えるものではないので、わざわざ親と名義変更手続きをしにドコモショップへ行くなら、その一緒に機種変更した方が早いと思いますけど(笑)

 

\ショップはこちら/

 

ドコモオンラインショップで未成年が機種変更する手順

ドコモオンラインショップで手続きする順(未成年の場合)

ドコモオンラインショップで未成年者が機種変更するためには、大きく2つの作業が必要です。

簡単な流れ

  • 契約者(親)の書類を準備する
  • 書類が揃ったらオンラインショップで手続きする
  • スマホを何らかで受取し開通作業する

事前に親にお願いして揃えておくべき書類もあるのでまずはそちらから。

 

ドコモオンラインショップ(未成年が手続きを進める)で必要な親の情報

ドコモオンラインショップで、未成年が機種変更手続きを進める場合には以下の書類が必要になります

↓準備しておく書類↓

  • 契約者(親)の本人確認書類
    ※運転免許証・健康保険証・個人番号カード・住民基本台帳カード・運転経歴証明書・外国人登録証明書・在留カードどれかのコピー
  • 契約者(親)のクレジットカードまたは銀行口座の情報
  • 親の委任状(※ショップ受取したい場合)

これらを貰っておけば、実質的に未成年でもドコモオンラインショップで手続きができます。

機種変したスマホの受取は、親の自宅か自分の住まいの近くのドコモショップですが、ドコモショップ店頭で受け取る場合は「ドコモ指定の委任状」も必要なので、親の本人確認書類と一緒に作成して送ってもらうようにしましょう。

 

ドコモオンラインショップでの手続の進め方7ステップ

契約者(親)の情報が揃ったら、ドコモオンラインショップで機種変更の手続きを進めます。

手順は7つ。

  • ドコモオンラインショップにログインする
  • 機種変更するスマホを選んで購入手続きへ進む
  • 購入手続き画面の「ご利用者情報」で契約者と異なるを選択する
  • ご本人様確認書類を送付する
  • 毎月のご利用料金のお支払い方法を選択する
  • 購入手続きを完了させる
  • スマホを受け取り、期限までに開通作業をする

形としては、親に入力してもらうところを自分が代行して手続きを進める、というイメージですね。

カンタンに1つずつ説明していきます。

 

ドコモオンラインショップにログインする

今のスマホ(契約者名義が「親」)の電話番号に紐づくdアカウントを使って、ドコモオンラインショップにログインします。

 

機種変更するスマホを選んで購入手続きへ進む

機種変更したいスマホを選び、お手続き方法とお支払い方法を選択したら、カートに入れて購入手続きへ進みます。

 

購入手続き画面の「ご利用者情報」で契約者と異なるを選択する

購入手続き画面の「ご利用者情報」の項目で契約者と異なるを選択します。

ご利用者のお名前、フリガナ、生年月日を記入します。

 

ご本人様確認書類を送付する

購入手続き画面の「ご本人様確認書類の送付」の項目で、親から貰った本人確認書類と自分の本人確認書類を送付します。

 

毎月のご利用料金のお支払い方法を選択する

支払い方法は3つから選べます。

  1. クレジットカードで支払う
  2. 口座振替で支払う
  3. 親のドコモの携帯電話回線と一括で支払う

支払い方法は「親」と相談の上、必要な情報を入力します。

 

購入手続きを完了させる

残りの項目はドコモオンラインショップの購入手続きに沿って行えば完了です。

 

スマホを受け取り、期限までに開通作業をする

スマホを受け取ったら、スマホの出荷メールがあってから20日以内にドコモのこちらのページを参考に開通作業を行います。

 

この7ステップが終われば機種変更完了です。

\ショップはこちら/

 

スマホの受取方法は契約者(親)宅配送orドコモショップ店頭 ※注意あり

未成年がドコモオンラインショップで機種変更した場合のスマホの受け取り方法

ドコモオンラインショップで手続きしたスマホですが、受け取り方法は以下の2つ。

  • 契約者(親)の住所へ自宅配送
  • 近くのドコモショップ店頭で受け取り指定

どちらも親に気づかれずに機種変変更するということは不可能なので、その点は注意(笑)

 

契約者(親)の住所へ自宅配送する方法

まず契約者(親)の自宅へ配送する場合、親に頼んで自分の自宅へ箱ごと送ってもらう必要があります。

必ずドコモの箱が親の目に触れますから、親にバレずにこっそりオンラインショップで機種変更するなどは無理ってことですね。(まあそこは未成年だししょうがない)

 

ちなみにドコモオンラインショップで機種変更手続きしても、「開通作業」をするまで今のスマホは使えるのでその点はご心配なく。

なお「開通作業」には期限があり、それを超えると自動的に機種変後の機種(に付属しているUIMカード)に回線が自動切り替えされるため、今のスマホは使えなくなります。

スマホの回線切替(開通)の期限 商品の出荷から20日以内
出荷日の確認方法 「商品発送のご連絡」メールの送信日
回線切替(開通作業)に必要な日数・受付時間 1日(当日完了)・24時間対応可
期限までに開通できない場合 機種変後のスマホ(UIMカード)に強制移行※される
=今のスマホが使えなくなる
※強制移行は期限の翌日移行にされる

開通完了の期限はスマホ出荷日から20日以内なので、事前に機種変するからなるべく早く転送して欲しい旨を親に伝えて、開通期限までに自宅に送ってもらえるようにお願いしておいてくださいね。

\ショップはこちら/

 

近くのドコモショップ店頭で受け取り指定

契約者(親)への自宅配送ではなく、自分(未成年)の自宅近くのドコモショップで受け取ることもできます。

ただし、契約者本人以外の家族が受け取る場合はこちらの3点が必要になります。

  • 契約者(親)の本人確認書類
  • 来店者(子・未成年)の本人確認書類
  • 委任状(※)

委任状はドコモショップに行かなくてもNTTドコモの公式ページの※こちらでPDF配布しているので、これを印刷して書いてもらえばOKです。

\ショップはこちら/

 

なぜドコモオンラインショップで未成年は自分で機種変更できないのか?

ドコモオンラインショップで未成年でも契約できるようにするには

さて、ドコモオンラインショップで未成年でも機種変更する方法がわかったところで、なぜ未成年ではドコモオンラインショップで手続きできないか調べてみました。

ドコモオンラインショップで未成年が機種変更できない理由についてとりあえずドコモに問い合わせたところ、明確な理由は教えてくれませんでした。

「契約者名義が20歳未満の場合、お手続きができません」と回答されるばかり...

法律とか社内規約なのかな?
むすこ

 

原則として、未成年がドコモで機種変更したい場合、親の同行が必須なので仕方がありませんね。

でも、ドコモショップで「一括払い」で機種を購入するのであれば、親の同伴や同意書がなくても、未成年一人で機種変更できます。


「一括払い」なら未成年でもドコモオンラインショップで機種変更させてくれれば良いのに...
むすこ

\ショップはこちら/

 

親にドコモオンラインショップで機種変更手続きをしてもらうのは可(本来の形)

自分(未成年)の機種変更については、親に頼んでドコモオンラインショップで子(未成年)の機種変更手続きを頼むことがことがでれば、本来はそれが理想です。

親がネット(ドコモオンラインショップ)で手続きしてくれたら、スマホの契約者名義の「親」が自分の契約回線(子)の機種変更するだけなのでなんの問題もないのです。

ただし!

現実問題として...。

  • 親はドコモオンラインショップをよくわかっていない
  • 入力する項目が多くて難しく感じる
  • 電話で何時間もかけて操作方法を伝える必要がある

という問題があり、ドコモオンラインショップの存在自体初耳という親に電話でアレコレ説明するのは結構厳しいわけですね。

それで、親に必要な情報をもらい、入力作業を子(未成年)が代行する、という形で手続きせざるを得ない、ということです。

 

なので、そもそも親がネット通販に慣れているなら、わざわざ個人情報を親からもらわなくとも「機種変したいんだけどドコモオンラインショップで手続きお願いします」で完了って話なんですね~。

\ショップはこちら/

 

契約者「親」でも高いスマホはドコモオンラインショップでNGになるケースもある

ちなみに、ここからは契約者(親)の問題になるのですが、スマホの契約者名義が「親」であっても、ドコモオンラインショップで機種変更できないケースがあります。

 

スマホの分割契約はローンみたいなものなので、支払いできるのかの審査が入るのですが、そこが壁です。

 

例えば、

  • 10万円以上する高額機種(iPhone11 Proなど)を分割払い・割賦払いしたい
  • 「親」の名義で複数のスマホ(親と兄弟2人分など)を契約している

などの条件が揃うと、ドコモオンラインショップで機種変更手続きしたのに審査に落ちして購入キャンセルになったということが起きます。

この場合は、実家に帰って親と一緒にドコモショップへ行くしかないですか。。。
むすこ

分割払い・割賦払いの審査に落ちた場合は、一括払いにするかこちらの方法を試してみて下さい。

\ショップはこちら/

 

狙ってるスマホが在庫切れの場合→店頭で一括購入しかできない

あと当たり前な話ですが念の為。

機種変更予定のスマホがドコモオンラインショップで「在庫なし」になっている場合がありますが、その場合は店頭で在庫あれば店頭で手続きになります。

店頭手続き=親同伴or機種代一括です。

なのでこういうケースはドコモショップに行って機種変更手続きをしないといけないのですが、

未成年が一人で機種変更
=機種代一括支払い限定

一括支払い縛り・・ワラウwww
むすこ

 

ドコモオンラインショップと各ドコモショップ店舗では在庫状況も異なるので、一括でも機種代払える場合は店頭で機種変するのもありです。

\ショップはこちら/

 

まとめ:とにかくまずスマホの契約者名義を確認してみてね

オンラインショップで機種変更・予約できるかどうかは、いま使ってるスマホ回線の契約者が誰なのかすべてが決まります(笑)

とにかく「My docomo」でレッツ確認!

スマホの契約者名義が「親」であるなら、ドコモオンラインショップで機種変更もスマホ予約も可能なので、親の本人確認書類・クレジットカードや銀行口座の情報をもらってレッツ機種変してみてください!

\ショップはこちら/

※必読 最近の機種変更は「ネット注文→自宅」が可能※人混み不要です

最近、スマホの機種変更程度ならネット注文して自宅で完結できるって知ってますか?

CMなどやっているので、あっと思ったかもしれないですが・・・

まだやったことなければ、絶対オンラインショップ使ったほうがいいです(笑)

\各社ショップはこちら/

スマホのオンラインショップでは、機種変更できるだけではなく新規契約・契約プランの変更・学割の適用などもだいたいのことは全てネットで完結できます!

例えば激混みで有名なドコモショップに事前予約して並ぶなんて面倒なことは一切不要。

例えばドコモオンラインショップで注文したスマホは自宅に届けてもらえるので、究極一切家から出ずに家で自分のタイミングで機種変更完了できるわけ。

超便利です。

もちろん、スマホに関わるいろんな手続きをしたい場合は、対面ショップ店頭で手続きするほうが楽なことも多々あります(笑)

ただ、単に「機種変更したいだけ」なら、今の御時世、わざわざ人混みに出向いて長時間待つのはあまり得策ではないのかなと。

・・・というのも

オンラインショップ3つのメリット

  • 人混みの中、ショップで長時間待つ必要がない
  • 機種によってオンライショップのほうが安くなることがある
  • 希望すれば店頭受取・スタッフの有料対面サポートも受けられる

スマホのオンラインショップを使うと無駄に人に合わずに済むし、店頭でスマホを買うよりお金や時間的を節約でき、非常に美味しい。

あまりで歩きたくないときや平日忙しくて時間がない、けど機種変したいという人にはありがたいわね
よめさま

しかも何かあっても、有料にはなるけど対面サポートも可能なので、初めてでも安心して使ってみることができます。

\各社ショップはこちら/

 

ちなみに機種によってですが、店頭で購入するほうが高くなることがあります

例えばiPhone 11proなんかは・・・

スマホを店頭で買うと料金が違う

店舗やキャンペーンのタイミング、購入する機種によって変わりますが、オンライショップと対面の店舗で1~2万の金額差が出ることがあります。

 

スマホの頭金

なぜ対面のショップで買ったほうが高くなりやすいかというと、購入するときに頭金を取られるケースが多いから。

この頭金がオンライショップでは基本「0円」なので、その分安く購入できるケースが多いんですね。

今現在、docomo・au・softbankいずれのオンラインショップも「頭金」はありません。

対面のショップ店頭ではスマホ機種代・月額利用料以外に、頭金」+「事務手数料の2つが加算されて請求されますから、高額のスマホ機種などは結構大きな金額差になることもあります。

 

・・・つまり!

 

※au・softbankも基本一緒ですが、事務手数料はかかります。(頭金のみ無料)
※docomo・softbankは店頭受取・自宅受取の両方選択できますが、auは自宅受け取りのみになります。

単純に新しい機種を購入して、今のスマホからデータを移行させるだけなら、最近はネットで事足りる世の中になっているということ(笑)

 

あ、でもデメリットもあるんでしょ?
よめさま

もちろん、オンラインショップにはデメリットもあります。

オンラインショップで購入すると、ショップ店員さんが操作する手続きを自分でやることになりますし、人気の機種は在庫切れになりやすいです。

ここに注意

  • 手続きを丸投げできない(難しい相談は苦手)
  • 終売に近い機種の在庫はすぐなくなる
  • 3回線以上の契約、法人契約はオンラインではできない

加えてオンラインショップは機種変更したいスマホのデモ機を借りたりすることはできないので、電気屋やスマホショップで事前にスマホを見てみたほうがよいとは思います。

 

契約変更の手続きとかスマホ回線の開通とかの手続きが不安だけど、そのへんはどうなの?
よめさま

スマホの契約に関する操作マニュアルも、完備されています。

しかも長くて読みづらいマニュアルじゃなく、選んでいくだけでやることがわかるマニュアルになっています。

 

ドコモオンラインマニュアル

店頭受取やスタッフサポートは受けられますのでわからないところはチャットサポートで人間のスタッフさんに相談できますので、一度やってみれば想像しているよりカンタンだったと思うはずです。

チャットサポートは無料です
まんまる♂

 

でもさ、自宅で機種変しようと思って結局よくわからなくなったらどうなるの?

機種変手続きできなくて、スマホが無駄になったりしない?

よめさま

この件、気になったのでドコモに直接聞いてみたんだけど、最悪店頭に持っていけば設定してくれるみたいです。

オンラインショップには初めての人でも操作できるようにマニュアルが完備されていますが、万が一よくわからなくなってしまった場合はショップ店頭に持ち込んで設定をしてもらえます。

もちろん、完全無料ではないのですが、初期設定サポート料(ドコモは3000円+税)がかかるだけです。(頭金は追加されません)

 

そこまでサポートしてもらえるなら、一回試す価値はあるかも。
よめさま

お金も時間も節約できますし、無駄な移動もしなくて済むので、絶対対面でやってほしいという人以外はオンラインショップの方が得することが多いハズ。

\各社ショップはこちら/

季節によりますが、オンライショップ限定の割引なんかもやっているので、ぜひネット購入を活用して、浮いたお金はスマホケースやほしかったものに回してみてくださいね!

\この記事、お役に立てましたか?/

\ショップはこちら/

-docomo
-

© 2020 うぇぶぐらし