Xperia 5口コミ評価まとめ

Galaxy

Xperia 5は改悪?Twitter民の口コミ+実体験から機種変OKか解説する

今使ってるXperiaがヘタってきたからXperia 5にしようと思ったら、ちょいちょい悪評見かけて不安が。

実際のところXperia5ってどうなの?

むすこ

という不安に答えていきます。

実際にXperia 5に機種変するか迷っている人も多く、現機種の寿命も尽きかけているけどなかなか決められないというユーザーも多いですね。

 

この記事でわかること

  • ズバリXperia 5は誰向けなのか?
  • Xperia 5の具体的な弱点は?
  • 逆にXperia 5じゃなきゃできないことは?

こんな情報をまとめていきます。

実際にXperia 5の口コミをTwitterで漁ると賛否両論という感じかな。

 

\各社ショップはこちら/

Xperia 5はスマホゲーマー向け→実際は普段遣いでしか好評じゃないw

Xperia 5は(メーカーコンセプトにははっきり書かれていませんが)おそらく「エフェクト美麗系ゲーム」向けに作られたスマホじゃないかと。

ただ蓋を開けてみると、各機能が少々中途半端で、満足しているユーザーはゲームもするけど普段遣いがメインという人のような気がします。

 

Xperia5が美麗系ゲーム向けだと思うのは以下のマニアック機能が搭載されてること。

  • 「スクショ」の連写可能(!!)

要は、Xperia 5は指操作にも余裕があって、推しメンのいい顔撮ったり技のベストショット撮ったりする人などにはカナリほしい機能を搭載しているスマホかなと。

 

例えば、スクショの連写なんてゲームやらない(&スクショ撮らない)人には全く不要で意味不明な機能。

それに、激しいタップ操作したり全く手が空かないような音ゲーや戦闘ゲーム勢からしたら、「いやいやスクショしている場合かw」と鼻くそで笑われるのは当然ごもっとも。

 

ただ、「映像・音・キャラ・アクションすべてをまんべんなく楽しむゲーム」って条件に当てはまるユーザーからはこの高評価。

こういうニッチなニーズを捉えてるところを踏まえると、さすがソニー(Xperia 5)、結構面白いところ突いてるな~と思うわけですね。

とはいえ、結果的にスマホ画面を「21:9」にしてしまったがための弊害も出てしまい、若干コンセプトがグチャッてる感が否めないXperia5。

故に、最新の持ちやすくていい感じに使えるスマホがいい~!という普段使いユーザーだけにウケ、Twitterでは激烈な批判を浴びるというXperia5(苦笑)

まずはXperia 5の欠点からまとめて、その後良い点についてもお話していきます。

 

Xperia 5の欠点いっぱい(弱点)

Xperia 5の欠点で多いのは画面、動作、排熱など欠点は以下の通り全体に渡ってます。

Xperia 5の欠点

  • 長すぎて持ちにくい、重い
  • 21:9画面がゲーム未対応→画面見切れ
  • Xperiaの排熱問題→いまだに熱暴走
  • 音ゲーでのタップ抜けひどい
  • イヤフォンジャックないの不便
  • 動作フリーズ、画面落ちる
  • 指紋認証が弱い(顔認証もつけてよ)
  • ストレージ容量64GB少なすぎ
  • カメラまわりの動作カクカクすぎ
  • スマホ本体がつるつる過ぎて滑る
  • ワイヤレス充電出来ない

ってかXperia 5の欠点あげてみたけど多すぎ(笑)

細かいところ上げればきりがないんですが、Xperia 5に満足する部分もあれば激しく不満な部分もあるという感じですね。

・・・何たる酷評(笑)

Xperiaシリーズは日本メーカー(ソニー)が作っているということで、昔からのファンも多かったのですが、最近は中華スマホや他のメーカーより優れたスマホを出すことが出来ず、停滞気味。

スペックもコスパも微妙ということで、ファンが離れてしまっているのがXperia 5の悪評の一番の要因ですね。

 

Xperia 5長すぎて持ちにくい、重い

Xperia 5の中で最も評価が分かれる(というか不満が多い)のが“画面サイズ(アスペクト比)”。

ユーザー評価の高かったXperia XZシリーズから次の一手を、とシネマサイズの「21:9」を取り入れたのですが、これが非常に使いづら・・・と。

Xperia 5が21:9なのは

  • 映画を画面いっぱいに広げて見れる
  • 1画面に2つアプリ出して同時操作できる

といったメリットがあっての形状。

不評が多いXperia 5ですが、サイズに関しては前作Xperia 1、Xperia XZシリーズより持ち幅が狭くて握りやすいとの好意見も。

ただXperia 5は頭(縦)が長いので、服のポケットに未対応で買ったその日に落としそうな感じは正直ありますw

長さ・重さがあるのでポケットから飛び出しそうで怖い
まんまる♂

ちょっと走ったらポケットからXperia 5ジャンプして落ちて画面割れるやつですね。

 

やりたいゲームが21:9画面に未対応(多い)

現在、Xperia 5が採用している21:9画面はXperiaシリーズのみ。

故に、アプリやゲームも21:9画面に未対応だったりします。

せっかくXperia 5で高速スクショしたくなるゲームやってるのに、そもそも対応してなくて選択肢から外されるXperia 5。

なんとも残念すぎるw

 

ソニーが独自で作っている21:9画面はあまり日本で好評ではないので、今後Xperia 5の21:9の画面が主流になるのは厳しいかな?思ってしまったり。

つまり、アプリ側も、21:9画面にわざわざゲームを対応してくれるかは疑問が出るわけで…ちょっとそのへんがXperia 5の不安な点ですねえ。

 

Xperia 5が熱暴走で落ちる(排熱問題)

ソニーは排熱が苦手と言われてきましたが、Xperia 5も排熱改善されてなかったようです。

ぼくもXperia 5で「ASPHAL9(車のレースゲーム)」やったことありますが、スタート1分で画面上部(横持ちで左側)がホッカイロレベルに熱くなりましたよ。

パラレル充電で排熱しやすくしたとはいえ、Xperia 5は弱みを解決できていないようです。

 

動作フリーズ、画面落ちる

Xperia 5は不具合の多い機種ですね。

Xperia 5は今現在不具合のトラブルが多いようなので、その点は注意したほうが良いかと。

なんだかXperia5って、やっぱいいとこないじゃんと思わずにいられない程ネガディブ口コミ満載ですが、もう少し続けます。

 

音ゲーでのタップ抜けがひどい

Xperia 5はHi-Res(ハイレゾ)・Dolby Atmos付いてるのと、ソニー製品の音質の良さから音ゲー向けに期待されてましたが、タップ抜けがひどいとのこと。

タップ抜け=指タッチ操作の認識力が弱いってこと
まんまる♂

高速で操作する音ゲーはタッチ操作の認識力が命ですが、Xperia 5は結構ダメっぽいです。

こういう音ゲーユーザーに嬉しい気遣いはできているXperia5なのに、そもそものスペック(仕様書に出ない部分)が残念すぎて、この記事をまとめているぼくも悲しくなってきました(笑)

音ゲーやりたいって方はAQUOS zero2も検討すると良いやも。

 

イヤフォンジャックがなくて不便

Xperia 5はイヤフォンジャックないです。

基本Bluethoothイヤフォン、もしくはType-cコネクタ+イヤフォンジャック。

Xperia 5にイヤフォンジャックないので、上記の2段階操作になるのですが、これが面倒なんです。

音ゲーする人は音遅延防止でヘッドフォンする人が多いんですが、Xperia 5はゲーム向けと言っておきながらちょいちょい残念というのはこういう点なんですね。

あとワイヤレスイヤフォン(Bluetoothイヤホン)って充電しなきゃいけないので、充電切れてたら音聞けないという・・・面倒は面倒です。

なおイヤホンジャック問題、次回作(Xperia 5 plus)で解決するとかしないとか。

2020年2月に出るらしいXperia 5 plus(仮称)はイヤフォンジャック復活説も囁かれています
まんまる♂

 

指紋認証の位置・誤動作・認識弱い

Xperia 5の指紋認証不具合についてはXperia 1時代から、とかAndroid10にアップデートした影響等様々言われていますが、真相ははっきりしない模様。

一応、Xperia 5の指紋認証の認識が弱い件は、こちらのやり方で少しは良くなったようです。

その他細かい欠点は以下にまとめておきますので参考にしてくださいね。

その他の欠点

Xperia5の欠点が多すぎるので、細かいデメリットはこちらにまとめておきます。

  • ワイヤレス充電出来ない
  • スマホ本体がつるつる過ぎて滑る
  • ストレージ容量64GBとか少なすぎ
  • カメラ起動した後の動作・操作性がカクカク
  • バッテリー持ちが悪いとの情報

こちらのXperia 5の欠点は正直細かいポイントが多いですが、ちょいちょい気になる部分ですね。

特に最後のバッテリー持ちに関しては、従来のXperia XZシリーズを使っていたりすると、もちが悪いと感じることもあるようです。

ただもちが悪くない(むしろ良くなった)と感じるユーザーもいるようで、使い方にもよるのかもしれないです。

 

Xperia 5の欠点まとめ

ソニーの刺客に刺されそうなレベルの辛口コメントになってしまいましたが、正直にXperia 5の欠点をまとめると「仕様書に記載されたスペックよりも、実際の動作が期待値以下」=Xperia5です。

とても・・・残念すぎるわ
よめさま

とはいえ、少々弁護しておくと、今回紹介した口コミは各状況の違うユーザーの率直な感想。

ぼく自身は、このネガティブコメントを知った上でXperia 5を触っているので、アレ?いうほど悪くないし意外と良いところもあるじゃんと思ってしまいました(?)

 

スマホ購入はまあまあ高額なお買い物なので、嘘言ってもしょうがないと思ってこの通りXperia 5の辛口評価を素直にまとめさせていただきました。

なのでここまでの話を聞いたところで、「Xperia 5にするのはナイわあ~」と思ったなら、気持ちよく別機種に乗り換えてください(笑)

 

別機種の候補としては同じくらいの価格帯(スマホ返却つき24回払いで5.8万~6万くらい)の機種なら、

  • ゲームなら→AQUOS zero2
  • 写真重視なら→HUAWEI P30pro
  • バランス取れた機種なら→Galaxy S10/S10+
  • Appleでもいいなら→iPhone 11

あたりかな?

上記の機種は大手キャリア各種で取り扱いあると思うので、探してみてください。

\各社ショップはこちら/

 

Xperia 5で評価されているポイント(メリット)

ではでは、Xperia 5の良い点についても話していきます。

Xperia 5だからできる、他のスマホにはない良い点は以下のとおりです。

  • マルチタスクできる(2画面同時操作)
  • 1画面が長いので閲覧できる情報が多い
  • 操作ヌルサク&発熱を感じない人もいる
  • カメラがマニュアルモードで撮影可(色味も好評)
  • やっぱりゲームのプレイ画面が広くていい

 

1.マルチタスクできる(2画面同時操作)

 

2.1画面が長くて閲覧できる情報が多い

 

3.操作ヌルサク&発熱を感じない人もいる

動作不良や発熱に関してこの記事の前半で相当ネガティブにお伝えしてきました。

が、実は調べていくと操作もサクサクで発熱も感じていない人もいるのです。

 

Xperia 5の操作感に満足してて、実際に発熱もほとんど感じていないユーザーもいます。

おそらくXperia 5の発熱条件としてはCPU使うと発熱しやすいのかなと。

  • 動画視聴(Netflixとか)→発熱しにくい
  • 動画撮影・ゲームやる(CPU使う)→発熱しやすい

今自分が使いそうな機能を考えて、ゲームとかガンガン動画取るとかでなければ結構Xperia 5は良いのではと思いますよ。

(次に説明するカメラも良い感じだし)

 

4.カメラがマニュアルモードで撮影可(色味も好評)

Xperia 5は3眼カメラですが、超広角・広角カメラが好評です。(望遠は微妙な評価)

Xperia 5はオート撮影もできますが、以下の項目をマニュアルで設定して撮影することもできるのでカメラいじれる人にはちょっと嬉しい感じ。

  • ホワイトバランス
  • 露出調整
  • ISO調整
  • シャッタースピード調整
  • フォーカス位置

で、このへんを調節すると、実際にこんな写真が取れるそうな。

つまりXperia5の場合、撮影時に細かく写真の調整できるから腕次第でいい感じに撮れるゆうことですね
むすこ

ソニーのデジタル一眼カメラαから受け継いだXperia5の「瞳AF」もいい感じみたいです。

Xperia 5の場合、自然な色合いが魅力で黄色くなりすぎないところが良い感じですが、全体に暗め&ブルー系に映るのでほんわり系ではなく渋い写真になりやすいかも。

 

あとXperia 5は、カメラにスクエア撮影(1:1撮影)も追加されているので、Instagramへの投稿もしやすくなってます。

 

5.やっぱりゲームのプレイ画面が広くていい

Xperia 5なんてゲーム向けじゃない、熱くなる、見切れる!

・・・など散々Xperia 5のディスりコメントを紹介してきたぼくですが、それでもやっぱりXperia 5の広い視野のプレイは魅力的かなと。

操作性重視のゲームはあまりおすすめしないんですが、スクショ撮りながら遊びたい人にはXperia 5のスクショ自動フォルダ分け機能も超魅力的なはず。

スマホの機能も高度になって、なかなか100%の機種が出にくくなっている中で、最後はXepria 5がフィーリングに合うかどうか、というところも大事なのかなと思います。

 

Xperia 5と先代機種「Xperia 1」はどう違うのか?

ちなみに、Xperia 5の先代はXperia 1なのですが、実はXperia 1の方がスペック高かったという意見もありますw

(というか実際にXperia 1 の方が機能的には高いんだけど)

Xperia 5とXperia 1がどう違うのかは別記事にまとめていますが、イメージとしてはXperia 1のコンパクト版が「Xperia 5」です。

なお、Xperia 1はソニー公式で「Xperia 1 Professional」なるものが発売されており、docomo→Xperia 1在庫なし、auでもXperia 1 が値下げで終売フラグが立っていますw

 

もしXperia 1を候補に入れるなら、決断早めのほうがよさそうです。
まんまる♂

 

Xperia 5の価格と取り扱い業者

取扱業者+カラー(機種の型番) 価格 25ヶ月目に機種変 RAM/
内部ストレージ
最大外部メモリ
Xperia 5 ドコモ機docomo 87,912円
(分割12/24/36回、一括)
月々2442円×24回
58,608円
月々2420円×24回
6GB/64GB  
Xperia 5 au機 au
90,720円
(分割36回のみ)
月々2520円×36回
60,480円
月々2420円×24回
6GB/64GB microSDXC
最大512GB対応 
Xperia 5 softbank機Softbank 116,160円
(分割24/48回)
月々2420円×24回

58,080円
月々2420円×24回※25ヶ月目にトクするサポート適用可
6GB/64GB  

microSDXC
最大512GB対応 

SIMフリー版

Amazon

※日本のソニーHPにはSIMフリー版の公式掲載はありません。(海外版の並行輸入品です)

88,095円 6GB/128GB microSDXC
最大512GB対応 

※どの機種もAndroid 10対応、5G未対応

価格としてはどこでも6万円前後から買えますね。

 

今回はXperia 5を激辛に評価する結果になってしまったのですが、ぼくは個人的にソニーを応援しています。

様々な内部事情があり、技術のブラッシュアップが難しいのかもしれないのですが、もっともっとソニーらしい尖った機種を作って欲しいなと思っています。(この記事のまとめも是非参考にしてもらえたら本望です)

 

ぼくと同じく、Xperia信者としてまだまだ応援したい!という方はぜひぜひ使ってみてくださいね。

\各社ショップはこちら/

※必読 最近の機種変更は「ネット注文→自宅」が可能※人混み不要です

最近、スマホの機種変更程度ならネット注文して自宅で完結できるって知ってますか?

CMなどやっているので、あっと思ったかもしれないですが・・・

まだやったことなければ、絶対オンラインショップ使ったほうがいいです(笑)

\各社ショップはこちら/

スマホのオンラインショップでは、機種変更できるだけではなく新規契約・契約プランの変更・学割の適用などもだいたいのことは全てネットで完結できます!

例えば激混みで有名なドコモショップに事前予約して並ぶなんて面倒なことは一切不要。

例えばドコモオンラインショップで注文したスマホは自宅に届けてもらえるので、究極一切家から出ずに家で自分のタイミングで機種変更完了できるわけ。

超便利です。

もちろん、スマホに関わるいろんな手続きをしたい場合は、対面ショップ店頭で手続きするほうが楽なことも多々あります(笑)

ただ、単に「機種変更したいだけ」なら、今の御時世、わざわざ人混みに出向いて長時間待つのはあまり得策ではないのかなと。

・・・というのも

オンラインショップ3つのメリット

  • 人混みの中、ショップで長時間待つ必要がない
  • 機種によってオンライショップのほうが安くなることがある
  • 希望すれば店頭受取・スタッフの有料対面サポートも受けられる

スマホのオンラインショップを使うと無駄に人に合わずに済むし、店頭でスマホを買うよりお金や時間的を節約でき、非常に美味しい。

あまりで歩きたくないときや平日忙しくて時間がない、けど機種変したいという人にはありがたいわね
よめさま

しかも何かあっても、有料にはなるけど対面サポートも可能なので、初めてでも安心して使ってみることができます。

\各社ショップはこちら/

 

ちなみに機種によってですが、店頭で購入するほうが高くなることがあります

例えばiPhone 11proなんかは・・・

スマホを店頭で買うと料金が違う

店舗やキャンペーンのタイミング、購入する機種によって変わりますが、オンライショップと対面の店舗で1~2万の金額差が出ることがあります。

 

スマホの頭金

なぜ対面のショップで買ったほうが高くなりやすいかというと、購入するときに頭金を取られるケースが多いから。

この頭金がオンライショップでは基本「0円」なので、その分安く購入できるケースが多いんですね。

今現在、docomo・au・softbankいずれのオンラインショップも「頭金」はありません。

対面のショップ店頭ではスマホ機種代・月額利用料以外に、頭金」+「事務手数料の2つが加算されて請求されますから、高額のスマホ機種などは結構大きな金額差になることもあります。

 

・・・つまり!

 

※au・softbankも基本一緒ですが、事務手数料はかかります。(頭金のみ無料)
※docomo・softbankは店頭受取・自宅受取の両方選択できますが、auは自宅受け取りのみになります。

単純に新しい機種を購入して、今のスマホからデータを移行させるだけなら、最近はネットで事足りる世の中になっているということ(笑)

 

あ、でもデメリットもあるんでしょ?
よめさま

もちろん、オンラインショップにはデメリットもあります。

オンラインショップで購入すると、ショップ店員さんが操作する手続きを自分でやることになりますし、人気の機種は在庫切れになりやすいです。

ここに注意

  • 手続きを丸投げできない(難しい相談は苦手)
  • 終売に近い機種の在庫はすぐなくなる
  • 3回線以上の契約、法人契約はオンラインではできない

加えてオンラインショップは機種変更したいスマホのデモ機を借りたりすることはできないので、電気屋やスマホショップで事前にスマホを見てみたほうがよいとは思います。

 

契約変更の手続きとかスマホ回線の開通とかの手続きが不安だけど、そのへんはどうなの?
よめさま

スマホの契約に関する操作マニュアルも、完備されています。

しかも長くて読みづらいマニュアルじゃなく、選んでいくだけでやることがわかるマニュアルになっています。

 

ドコモオンラインマニュアル

店頭受取やスタッフサポートは受けられますのでわからないところはチャットサポートで人間のスタッフさんに相談できますので、一度やってみれば想像しているよりカンタンだったと思うはずです。

チャットサポートは無料です
まんまる♂

 

でもさ、自宅で機種変しようと思って結局よくわからなくなったらどうなるの?

機種変手続きできなくて、スマホが無駄になったりしない?

よめさま

この件、気になったのでドコモに直接聞いてみたんだけど、最悪店頭に持っていけば設定してくれるみたいです。

オンラインショップには初めての人でも操作できるようにマニュアルが完備されていますが、万が一よくわからなくなってしまった場合はショップ店頭に持ち込んで設定をしてもらえます。

もちろん、完全無料ではないのですが、初期設定サポート料(ドコモは3000円+税)がかかるだけです。(頭金は追加されません)

 

そこまでサポートしてもらえるなら、一回試す価値はあるかも。
よめさま

お金も時間も節約できますし、無駄な移動もしなくて済むので、絶対対面でやってほしいという人以外はオンラインショップの方が得することが多いハズ。

\各社ショップはこちら/

季節によりますが、オンライショップ限定の割引なんかもやっているので、ぜひネット購入を活用して、浮いたお金はスマホケースやほしかったものに回してみてくださいね!

-Galaxy
-, ,

Copyright© うぇぶぐらし , 2020 All Rights Reserved.